オンキヨー 子会社

オンキヨー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/22 06:47 UTC 版)

子会社

オンキヨーの主な子会社は以下の通りである。なお、子会社・関連会社は国内に9社、海外に12社存在する。

会社名 資本金 議決権比率(%) 主要な事業内容
オンキヨー&パイオニア株式会社 3億800万円 100 オーディオ・ビジュアル関連機器の企画、および開発、製造、販売
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社 3億800万円 100 日本国内におけるオーディオ・ビジュアル関連機器の販売
オンキヨー&パイオニアテクノロジー株式会社 3億1500万円 78.17 オーディオ・ビジュアル関連製品の設計および開発
オンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング株式会社 3億800万円 100 OEM事業
オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社 3億円 100 オーディオ・ビジュアル関連製品の販売・修理、商品開発、音楽配信
Onkyo Asia Electronics Sdn. Bhd. 17,128千RM 84.76 AV事業,OEM事業
Pioneer & Onkyo U.S.A. Corporation 2,000千US$ 100 AV事業,OEM事業
Pioneer & Onkyo Europe GmbH 511千ユーロ 92 AV事業
Pioneer & Onkyo Marketing Asia Ltd. 49,400千HK$ 100 AV事業

宣伝活動

  • 後楽園球場 - 東京ドームの一塁ベンチ後方の2階席スタンドの前面にONKYO(昭和50年代中期までは“オンキヨー”とカタカナ表記)の看板を掲げていた。2014年現在は撤退。
  • 1980年(昭和55年) - 1983年(昭和58年)においてはニッポン放送の土曜深夜から日曜未明の『所ジョージの足かけ二日大進撃』のスポンサーとなっており、「男は度胸 コンポはオンキヨー」のうたい文句とコンポ(ZACCS)のCMが流れた。
  • 雑誌広告主体の宣伝活動を展開していたが、バブル期1986年(昭和61年)から数年間、デビュー間もない南野陽子を自社コンポ・RADIANのCMキャラクターとした宣伝を流す。
  • FM大阪FM東京などの民放FMが開局した時にはスポンサー番組をもっていた。その後1990年代後半になって『ONKYO サウンドアドバイス』というミニ番組のスポンサーになっていたが、2014年現在は撤退している。

[ヘルプ]
  1. ^ 発音は"オンキョー"である
  2. ^ 菅野沖彦 ピュアオーディオへの誘い「第23回:『暮しの手帖』の商品テストで注目を集めた、オンキヨーのモジュラーステレオ」 - 音元出版 2008年4月4日2016年6月18日閲覧)
  3. ^ その後、2016年3月より東芝の子会社の東芝エルイートレーディングから発売されているプレミアム・ゼネラルオーディオのブランドとして26年ぶりのブランド復活を果たすこととなった。
  4. ^ 実際は1971年にトールボーイ・フロア型スピーカーシステムの商品名(「Radian-III」)に使用されたのが初出。
  5. ^ 株式交換によるテクノエイト株式会社の完全子会社化に関するお知らせ
  6. ^ 子会社の異動(譲渡)に関するお知らせ
  7. ^ PC Watch (Impress Watch) (2009年9月17日). “オンキヨー、「SOTEC」ブランドを廃止し「ONKYO」に統合”. 2009年9月17日閲覧。
  8. ^ PC Watch (Impress Watch) (2009年9月17日). “■大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」■ ソーテックブランドのPCはこれからも継続的に出荷する 〜オンキヨーブランド展開について、菅正雄常務取締役に聞く”. 2009年9月19日閲覧。
  9. ^ 個性的な高付加価値製品パーソナルモバイル 「ONKYO」ブランドにて3シリーズを展開 ONKYO PRESS RELEASE 2009年12月10日
  10. ^ 個性的な高付加価値製品パーソナルモバイル 「ONKYO」ブランドにて3シリーズを展開 (PDF) ONKYO PRESS RELEASE 2009年12月10日
  11. ^ オンキヨー、量販店向けのパソコン販売を休止
  12. ^ パイオニアがAV機器事業を売却、オンキヨーと共同運営へ ロイター - Yahoo!ニュース 2014年6月24日
  13. ^ パイオニア株式会社との資本業務提携契約の締結、第三者割当による新株式の発行、主要株主の異動、特定子会社の異動、および当社AV事業分割に関するお知らせ - オンキヨー 2014年11月7日。
  14. ^ オンキヨー株式会社の新株式引受、ホームAV事業等の譲渡完了に関するお知らせ (報道資料 2015年3月2日) - パイオニア 2015年3月2日閲覧。
  15. ^ パイオニア株式会社からの事業取得に関するお知せ(子会社の異動を伴う株式取得 および海外事業の取得 ) - オンキヨー 2015年3月2日閲覧。
  16. ^ AV事業統合で“オンキヨー&パイオニア株式会社”誕生。ブランドは継承
  17. ^ 当社子会社への会社分割(吸収分割)に関するお知らせ - オンキヨー 2015年5月27日。
  18. ^ 株式会社河合楽器製作所との資本業務提携契約の締結および第三者割当による新株式発行の払込完了ならびに主要株主の異動に関するお知らせ - オンキヨー 2015年11月24日。
  19. ^ オンキヨーでは「オーディオボード」と呼称する。


「オンキヨー」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「オンキヨー」に関係したコラム

  • 株主優待銘柄とは

    株主優待銘柄とは、株主に対する還元策の1つとして商品券や割引券など配布している銘柄のことです。企業は、株主還元のため、また、株主の獲得のためにさまざまな株主優待を用意しています。株主優待は、1単元でも...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オンキヨー」の関連用語

オンキヨーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブラックチェリー

空冷

千匹猿透図鐔

Millard Fillmore

ユニオンメイド

ヘルメット

ボンバルディア式DHC-8-314型

サイフォン





オンキヨーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオンキヨー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS