ウガンダ 国際関係

ウガンダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/16 14:34 UTC 版)

国際関係

日本との関係

  • 在留日本人数 - 279名(2014年10月現在,外務省在留邦人数調査統計)[7]
  • 在日ウガンダ人数 - 533名(2014年12月現在,法務省在留外国人統計)[8]

韓国との関係

2016年5月に北朝鮮と断交し韓国国交開始。

国民

ウガンダの言語分布図。色は語群を示す。例えば、ガンダ語ニャンコレ語は緑色のバントゥー語群に入る。

民族

ガンダ族(バンツー系)、マサバ族英語版ソガ族フランス語版(バンツー系)、ニャンコレ族NkoleNyankore)、ニョロ族キガ族英語版ランゴ族英語版アチョリ族カラモジョン族英語版(ナイル系)、テソ族英語版インド系アバユダヤ英語版(おもに東部に住むユダヤ教徒)など。

言語

英語(公用語)、スワヒリ語ソガ語ガンダ語マサバ語ニャンコレ語ニョロ語キガ語テソ語ルオ語ランゴ語トロ語など。

宗教

キリスト教(60%、75%とも)、伝統宗教、精霊信仰(30%)、イスラーム(10%)、ユダヤ教

土着の呪術への信仰が根強く、その呪術の犠牲として子供アルビノの人の人体や臓器が使われるため、そのための殺人が社会問題となっている。特に選挙が行われる直前にはその被害者の数が増えると言う[9][10]

教育

  • 成人識字率 73%(15歳以上、2005~2009年)[11]

HIV/AIDS

ウガンダはアフリカ大陸の国のうちで、HIV/AIDSの流行に対する国家的な対策が、効果的であった国のひとつである。1986年の内戦の後のムセベニ政権がエイズ対策を掲げ世界のエイズ研究者が集まり、新しくHIVに感染する割合が劇的に低下した。1990年代初期のHIV感染率は18.5%と推測されたが、2002年には5%にまで減少した。しかし婚姻外の禁欲や夫婦間の貞潔などの純潔教育を推進した甲斐あって、最新の統計では約7%に増加している。2013年12月には性的興奮を促す商品や行動などを違法とする「反ポルノ法案」が国会で可決された。[12]

文化

祝祭日
日付 日本語表記 現地語表記 備考
1月1日 元日 New year Day
1月26日 解放記念日 Liberation Day
3月8日 国際女性デー International Women's Day
3月or4月 聖金曜日 Good Friday 変動祝日
3月or4月 イースター・マンデー Easter Monday 変動祝日
5月1日 メーデー Labour Day
6月3日 ウガンダ殉教者の日 Martyrs of Uganda
6月9日 英雄の日
10月9日 独立記念日 Independence Day
12月25日 クリスマス Christmas Day
12月26日 ボクシング・デー Boxing Day
イード・アル=フィトル (Eid ul-Fitr Eid ul-Fitr ラマダーン明けの祝日
イード・アル=アドハー Eid ul-Adha ラマダーン明けから70日後

世界遺産

北ウガンダのお祭り

ウガンダの世界遺産は文化遺産1件、自然遺産2件がある。

文化遺産

自然遺産

国の象徴

カンムリヅル



  1. ^ THE CONSTITUTION (AMENDMENT)ACT, 2005(ウガンダ2005年憲法)
  2. ^ a b c d IMF Data and Statistics 2009年4月27日閲覧([1]
  3. ^ 東アフリカにおける南アジア系移民関谷雄一、青山学院女子短期大学総合文化研究所年報 (17), 141-165, 2010-03
  4. ^ 斎藤文彦「地方行政と開発」/ 吉田昌夫・白石壮一郎編著『ウガンダを知るための53章』 明石書店 2012年 93-94ページ
  5. ^ 吉田昌夫・白石壮一郎編著『ウガンダを知るための53章』 明石書店 2012年 18ページ
  6. ^ プランテーション方式で生産されるのではなく、土着の農民が生産し、その生産物を買い付け業者が買い、輸出するという方式である。吉田昌夫「小農輸出経済の形成」/ 吉田昌夫・白石壮一郎編著『ウガンダを知るための53章』 明石書店 2012年 99ページ
  7. ^ 外務省 ウガンダ基礎データ
  8. ^ 外務省 ウガンダ基礎データ
  9. ^ 富と権力求め子どもをいけにえに、ウガンダで横行する呪術殺人 APF日本語版 2015年06月19日 13:50
  10. ^ 選挙と呪術、タンザニアでおびえ暮らすアルビノの人々 APF日本語版 2015年05月01日 17:02
  11. ^ 吉田昌夫・白石壮一郎編著『ウガンダを知るための53章』 明石書店 2012年 15ページ
  12. ^ ウガンダで女性のミニスカ着用禁止法可決 nikkansprots.com 2013年12月21日15時46分







ウガンダと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ウガンダに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ウガンダ」の関連用語

ウガンダのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

iPod nano

チョコレートタルト

おおぞら

高群 徹朗

鶴橋駅周辺のにぎわい

奈多・狩宿海水浴場

花折水路

アカメミノウミウシ





ウガンダのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウガンダ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS