さよならみどりちゃん さよならみどりちゃんの概要

さよならみどりちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/05/27 14:07 UTC 版)

さよならみどりちゃん
ジャンル 恋愛漫画
漫画
作者 南Q太
出版社 祥伝社
掲載誌 FEEL YOUNG
レーベル フィールコミックス
発表号 1996年9月号 - 1997年3月号
巻数 1巻
話数 全7話
映画
監督 古厩智之
制作 BS-i(現:BS-TBS
封切日 2005年8月27日日本の旗
上映時間 90分
テンプレート - ノート 

目次

概要

祥伝社「FEEL YOUNG」誌に、1996年9月号から1997年3月号まで連載された。フィールコミックスより全1巻。 ISBN 4-396-76167-8

2005年に古厩智之監督、星野真里主演で映画化された。

ストーリー

平凡なOLのゆうこはカフェの軽薄な店員ユタカと初めてセックスした日、彼にはみどりという彼女がいることを知る。ユタカに翻弄され、都合のいい女にされていることも良く理解している。それでも離れられない。ゆうこの揺れ動く気持ちと二人の畷昧な関係を描くラブストーリー

映画

さよならみどりちゃん
監督 古厩智之
脚本 渡辺千穂
原作 南Q太
製作 丹羽多聞アンドリウ
製作総指揮 高西伸兒、藤賀幹生、鈴木径男、吉田博昭、千葉広二、飴井保雄
出演者 星野真里
西島秀俊
音楽 遠藤浩二
主題歌 奥村愛子14番目の月」(作詞・作曲:荒井由実
撮影 池内義浩
編集 大重裕二
製作会社 BS-i藤賀事務所ハピネットピクチャーズティー・ワイ・オー、祭、TBSサービス
配給 スローラーナー
公開 日本の旗 2005年8月27日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2004年製作。2005年8月27日公開。BS-iで放送された恋愛ドラマ『恋する日曜日』の映画版である。それまで清純派女優として活躍していた主演の星野真里が、本作で果敢にもバストトップを露わにしたヌード濡れ場に挑戦した。

第27回ナント三大陸映画祭主演女優賞&銀の気球賞(準グランプリ)受賞。

キャスト

スタッフ

外部リンク




「さよならみどりちゃん」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

さよならみどりちゃんに関連した本

さよならみどりちゃんに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「さよならみどりちゃん」の関連用語

さよならみどりちゃんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




さよならみどりちゃんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのさよならみどりちゃん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS