ZIFソケットとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ZIFソケットの意味・解説 

ZIFソケット

フルスペル:Zero Insertion Force socket
読み方ジフソケット

ZIFソケットとは、CPU脱着を行うソケットのひとつで、ソケットの脇に取り付けられたレバー操作によってCPUチップ抜き差しが行える機構をもつもののことである。

CPU入出力を行う接触部分ピン呼ばれるが、最近高性能CPUでは有するピンの数が数百本にのぼる。これらを通常のソケット挿入したり取り外したりするには、ある程度の力を入れる必要があり、装着甘く接触不良起こしたり、取り外しの際にピンが曲がってしまうといった事態が生じやすい。うまく脱着するにはある程度技術習熟が必要になる。

ZIFソケットでは、CPU固定解放レバー操作で行う。レバー上げCPUソケット挿入し、レバー元に戻すと、ピンは挟まれて固定され、確実に装着される。取り外す際もレバー上げピン解放すればよい。いずれにしても力を加える必要はない(zero insertion forceである)。

ZIFソケットは開発中のマシンなど抜き差し回数が多い用途有用であり、またエンドユーザーが自らCPU抜き差しして取り替えることも、簡単・確実に行えるようになる。現在ではほとんどのCPUソケットこの方式を採用している。

電子回路のほかの用語一覧
電子回路・電子部品:  チャタリング  チョッパーアンプ  動作周波数  トランジスタ  突入電流  導波管  ZIFソケット




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ZIFソケット」の関連用語

ZIFソケットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミステルバロッコ

Motorola Droid RAZR

Xeon 7500

BlackBerry Style 9670

SH-06D NERV

Mac OS X Yosemite

デュアルレーザートラッキングテクノロジー

FOMA ユビキタスモジュール





ZIFソケットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリZIFソケットの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS