WUXGAとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > WUXGAの意味・解説 

WUXGA

フルスペル:Wide Ulta eXtended Graphics Array
読み方ダブリュー ユーエックスジーエー
別名:Wide UXGAワイドUXGA

WUXGAとは、ディスプレイ解像度のひとつで、1920×1200ドットであるもののことである。1600×1200ドットUXGA横幅に広げられたものであるといえる

現在では、1024×768ドット解像度を持つXGAが、ディスプレイ画面としてほぼ標準的に用いられている。また、WXGA1280×768ドット解像度で、XGAワイド版画面であるといえる

表示装置のほかの用語一覧
解像度:  8K4K  UXGA  VGA  WUXGA  WXGA  WVGA  WQXGA

WUXGA

読み方だぶりゅゆーえっくすじーえー

1920×1200ピクセル解像度のこと。 UXGA横幅320ピクセル広げた解像度を指す。これによってアスペクト比1610となっている。2224インチワイド・クラスの液晶ディスプレイによく見られるWide Ultra eXtended Graphics Arrayの略。ワイドUXGAとかワイドウルトラXGAとか呼ぶ。



Ultra Extended Graphics Array

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/10/07 01:06 UTC 版)

(WUXGA から転送)

Ultra Extended Graphics Array (UXGA) とは、表示装置などの画素数構成の一つ。縦横の画素数は1600×1200個であり、アスペクト比は4:3になる。XGA(1024×768)及びSXGA(1280×1024)を拡張した画素数構成である。




「Ultra Extended Graphics Array」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「WUXGA」の関連用語

WUXGAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Opera Unite

ニコニコメッセ

iPhone 3GS

デュアルレーザートラッキングテクノロジー

特性要因図

iOS 5

Xeon 5600

WT310/C





WUXGAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリWUXGAの記事を利用しております。
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2016 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのUltra Extended Graphics Array (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS