UXGAとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > UXGAの意味・解説 

UXGA

フルスペル:Ultra Extended Graphics Array
別名:Ultra XGAウルトラXGA

UXGAとは、ディスプレイ解像度のうち、画面構成するドット数が1600×1200ドットである解像度のことである。

UXGAはXGA1024×768ドット)を拡張した規格である。およそ15インチ20インチ程度大きさディスプレイにおいてUXGAが採用されている例がある。UXGAはアスペクト比が4対3であるが、横幅を広げてワイド画面対応にした規格WUXGA」(ワイドUXGA)などもある。

表示装置のほかの用語一覧
解像度:  2K1K  4K2K  8K4K  UXGA  VGA  WUXGA  WXGA

UXGA

読み方ゆーえっくすじーえー

1600×1200ピクセル解像度のこと。 XGA (1024×768)をそのままアスペクト比4:3を保ったまま拡張した解像度である。Ultra eXtended Graphics Arrayの略で、ウルトラXGAなどと呼ぶ。



Ultra Extended Graphics Array

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/10/07 01:06 UTC 版)

(UXGA から転送)

Ultra Extended Graphics Array (UXGA) とは、表示装置などの画素数構成の一つ。縦横の画素数は1600×1200個であり、アスペクト比は4:3になる。XGA(1024×768)及びSXGA(1280×1024)を拡張した画素数構成である。




「Ultra Extended Graphics Array」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「UXGA」の関連用語

1
78% |||||

2
72% |||||

3
52% |||||


5
38% |||||


7
30% |||||

8
30% |||||

9
12% |||||

10
8% |||||

UXGAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Wi-Fi STATION N-01H

Microsoft SideWinder Mouse

IdeaPad U300s

リアルモーションシステム

京

Lui

SH-09C

dtab Compact d-02H





UXGAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリUXGAの記事を利用しております。
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2016 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのUltra Extended Graphics Array (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS