TTEPSとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > TTEPSの意味・解説 

TTEPS

フルスペル:Tera Traversed Edges Per Second
読み方テラテップス
別名:テラTEPSteraTEPS

TTEPSとは、スーパーコンピュータ大規模グラフ処理のベンチマークGraph500」において用いられる単位TEPS」に、1兆倍を表すSI接頭辞テラ」を加え単位である。毎秒1兆単位エッジ探索が可能であることを意味する。GTEPSの上位に位置する単位として使用されると考え得るものの、2013年7月時点ではTTEPSの単位に公式に言及した事例は見出せない。

Graph5002010年開始されており、当初から2013年現在まで、トップクラスシステムGTEPS単位で扱われている。2010年11月ランキングでは第1位のシステム結果は約7GTEPSであり、2013年6月ランキングでは第1位のシステム結果は15363GTEPSであった。

高性能コンピュータのほかの用語一覧
スーパーコンピュータ:  TSUBAME  TSUBAME2.5  TEPS  TTEPS  TSUBAME-KFC  TSUBAME2.0  天河二号




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「TTEPS」の関連用語

1
36% |||||

TTEPSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

dynabook T954

Xbox 360

GALAXY J SC-02F

Kobo Aura H2O

Samsung Z1

Aperture

デザインQR

BlackBerry Z30





TTEPSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリTTEPSの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS