T-01Bとは?

T-01B

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/15 08:42 UTC 版)

ドコモ スマートフォン dynapocket T-01B(ダイナポケット ティー ゼロイチ ビー)は、東芝によって開発されたNTTドコモ第三世代携帯電話FOMA端末であり、ドコモ スマートフォンシリーズのひとつである。KDDIおよび沖縄セルラー電話連合向け(各auブランド)同型端末のdynapocket IS02(TSI01)同様、東芝製世界モデルWindows Mobile端末K01(けー ぜろいち)の日本モデルとなる。




  1. ^ なお内部メモリはau向けのIS02同様、RAMが384MB、ROMが512MBとなる。
  2. ^ ちなみにau向けの東芝製端末はLIGHT POOLの次がREGZA Tablet AT500/26Fで、その間に約2年のブランクが空いている。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

T-01Bに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

T-01Bのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

GEOTAIL

リザンシーパークビーチ

300C

ミサゴ

キイロイグチ

エンペラータマリン

ニセコ積丹小樽海岸国定公園

核融合





T-01Bのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのT-01B (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS