Pn接合とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 加工 > 接合 > Pn接合の意味・解説 

pn 接合(せつごう)

半導体で,一つ結晶中に p 形と n 形とが隣り合うように分かれ形成されているとき,その相接する面。


pn接合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/03 04:05 UTC 版)

pn接合(ぴーえぬせつごう、pn junction)とは、半導体中でp型の領域とn型の領域が接している部分を言う。整流性、エレクトロルミネセンス光起電力効果などの現象を示すほか、接合部には電子正孔の不足する空乏層が発生する。これらの性質がダイオードトランジスタを始めとする各種の半導体素子で様々な形で応用されている。またショットキー接合の示す整流性も、pn接合と原理的に良く似る。






「pn接合」の続きの解説一覧





Pn接合と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Pn接合」の関連用語

Pn接合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

形状記憶ワイヤー

ポンペイ遺跡

クリタケ

石井 衛

チンパンジー

ウソ

初乳

スピニングボール





Pn接合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのpn接合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS