PaaSとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > PaaSの意味・解説 

PaaS

フルスペル:Platform as a Service
読み方パースパーズ
別名:プラットフォーム・アズ・ア・サービスサービスとしてのプラットフォーム

PaaSとは、ネットワーク通じサービスとして、アプリケーション利用するためのプラットフォーム顧客提供する形態のことである。

PaaSが登場する前にSaaSSoftware as a Service)と呼ばれるサービス形態登場した。これは業務用アプリケーションソフト機能を、インターネット通じサービスとして提供するのもである。PaaSはSaaS考え方一段深めSaaSにおいてソフトウェア動作させるために必要なOSミドルウェアなどのプラットフォーム部分提供するのであるプラットフォームにはOSなどの他にアプリケーション開発フレームワーク開発環境などが含まれる場合もある。

PaaSを利用することで、企業は独自の業務アプリケーション稼動させるハードウェアOSなどのシステムインフラに不要コストをかけず、必要な分だけ月額利用料金として払うといった運用が可能になる。

PaaSはSaaSと共にクラウドコンピューティング、あるいはクラウドサービスの一形態として扱われる。また、SaaSやPaaSよりも一段深くサーバーなどのシステムインフラ部分までサービスとして提供するIaaSInfrastructure as a Service)も登場している。


Platform as a Service

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/13 13:21 UTC 版)

(PaaS から転送)

PaaSPlatform as a Service の略、パースまたはパーズ)とは、インターネットを利用したコンピュータの新しい利用形態の1つである。




「Platform as a Service」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

PaaSに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「PaaS」の関連用語

PaaSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Wind NetBook U100 Vogue

Microsoft SideWinder X6 Keyboard

Microsoft Band

Moto X

Windows XP

microSD

Windows Compute Cluster Server 2003

900i





PaaSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリPaaSの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのPlatform as a Service (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS