ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs.IsSelected プロパティとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > .NET Framework クラス ライブラリ リファレンス > ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs.IsSelected プロパティの意味・解説 

ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs.IsSelected プロパティ

メモ : このプロパティは、.NET Framework version 2.0 で新しく追加されたものです。

項目の範囲選択されているかどうかを示す値を取得します。

名前空間: System.Windows.Forms
アセンブリ: System.Windows.Forms (system.windows.forms.dll 内)
構文構文

Public ReadOnly Property
 IsSelected As Boolean
public bool IsSelected { get;
 }
public:
property bool IsSelected {
    bool get ();
}
/** @property */
public boolean get_IsSelected ()

プロパティ
項目の範囲選択されている場合true。項目の範囲選択解除されている場合false

解説解説

ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs は、項目が選択から選択解除、または選択解除から選択変化したときに発生します。isSelected パラメータは、項目の範囲現在の状態を示します。

プラットフォームプラットフォーム
バージョン情報バージョン情報
参照参照




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs.IsSelected プロパティのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




ListViewVirtualItemsSelectionRangeChangedEventArgs.IsSelected プロパティのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2014 Microsoft.All rights reserved.

©2014 Weblio RSS