L-05Aとは?

L-05A

L-05AL-05Aとは、NTTドコモ2009年5月発表したUSB接続型のデータ通信端末の名称である。

L-05Aでは、W-CDMA拡張した高速通信規格であるFOMAハイスピード利用して通信が行われる。データダウンロード速度最大7.2Mbps(HSDPA)、アップロード速度最大5.7Mbps(HSUPA)となっている。なお、L-05AはNTTドコモ通信端末として初めHSUPAに対応する製品となる。

L-05AとPCとの接続インターフェースUSB接続である。本体接続するだけでセットアップ自動的行われるゼロインストール機能」を搭載しており、簡単に利用することができる。対応するOSは主にWindows VistaWindows XPなどのWindows系OSである。また、ゼロインストール機能未対応である点を除けば、Intel Mac上のMac OS Xでも利用できる。



※画像 / 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
参照リンク
L-05A - (NTTドコモ
ネットワークのほかの用語一覧
ネットワーク接続:  ワークグループ
無線通信:  パケット交換機  フリーWi-Fi  L-05A  無線LAN  野良Wi-Fi  RSSI

L-05A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/16 10:09 UTC 版)

L-05A (エル ゼロ ご エー ) は、LGエレクトロニクスジャパンによって開発された、NTTドコモによるHSDPA/HSUPA対応のUSB接続型・FOMAデータ通信端末。






「L-05A」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「L-05A」に関係したコラム

  • FXのペイオフレシオとは

    FX(外国為替証拠金取引)のペイオフレシオ(payoff ratio)とは、FXでの取引における利益率のことです。ペイオフレシオは、リスクリワードレシオ(risk reward ratio)ともいいま...

  • FXのピボットの計算方法と使い方

    ピボット(PIVOT)は、前日の為替レートをもとに当日の為替レートを予測するFXのテクニカル指標です。主にデイトレード向きの手法で用いられています。ピボットで求めるのは、基準となるPIVOT値と、サポ...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で1つのチャート画面に2つの通貨ペアを表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、1つのチャート画面に1つの通貨ペアのチャートが表示できます。2つの通貨ペアのチャートを見比べたい時には、2つのチ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「L-05A」の関連用語

L-05Aのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

約物調整

Adamo XPS

AQUOSケータイ

Labelflash

デュアルポインタマウス

AQUOS PHONE SH-12C

dynabook R631

プロジェクター





L-05Aのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリL-05Aの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのL-05A (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS