KPIとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > MBA用語 > KPIの意味・解説 

KPI


重要業績評価指標(KPI)

【英】:key performance indicator

組織目標達成するために重要な業績評価指標


業績評価指標定めることで、目標が明確になり、現状パフォーマンス把握ができる。それにより、目標値との差異分析や、組織行動再調整という目標達成への改善プロセス機能する。

また、指標は、組織目標因果関係があるものにすべきだ。間違った指標設定すると、いくらモニタリングしても目標達成しない。戦略変更するなら、新たな目標合わせ評価指標を、柔軟設定しなおすことが重要である。

なお、指標は多すぎても混乱をきたす。適切な指標設定し、モニタリングしてこそ、組織目標達成できる。

■ 関連語
バランスト・スコアカード

■ おすすめ科目

KPI

「KPI」はKey Performance Indicatorの略で、一般に重要業績評価指標」と訳されます。企業目標ビジネス戦略実現向けて業務プロセスが適切に実施されているかどうかモニタリングする目的設定される業績評価指標Performance Indicators)のうち、特に重要なものを指します。

KPI

別名:重要業績指標
【英】Key Performance Indicator

・KPIとは企業目標組織目標定める際にそれを実現するのに必要な具体施策実行状況評価するための定量的業績指標を指す。
売上高利益成長率のように会社全体目標達成評価にも用いられるが、引き合い件数や、ミス発生率など、日常業務評価にも用いることが可能である。
・KPIの設定に関しては、全社レベルでのKPIと日常的業務レベルにおけるKPIが適切に関連付けされていることが重要となる。
加えて指標として管理できること、実行する側が理解できるよう簡潔なものを設定する必要もある。


KPI Key Performance Indicator


重要業績評価指標

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/05/20 11:01 UTC 版)

(KPI から転送)

重要業績評価指標(じゅうようぎょうせきひょうかしひょう、: Key Performance Indicators, KPI)は、組織の目標達成の度合いを定義する補助となる計量基準群である[1]。KPIはビジネスインテリジェンスにおいて、現在のビジネスの状態を示すものとして使われ、今後の対応策でどうなるかを予測するのに使われる。KPIをリアルタイムで監視することをBAM(ビジネスアクティビティ・モニタリング)と言う。KPIは、リーダーシップ育成、雇用、サービス、顧客満足といった定量的計測が難しいものを定量化するのに使われることが多い。KPIは(例えば、バランスト・スコアカードのような技法を通して)一般に組織の経営戦略と関連している。




「重要業績評価指標」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

KPIに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「KPI」の関連用語

KPIのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




KPIのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
グロービス・マネジメント・スクールグロービス・マネジメント・スクール
© 2014 GLOBIS CORPORATION All Rights Reserved.
グロービス・マネジメント・スクールMBA用語集
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2014 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー人事コンサルティングのアクティブ アンド カンパニー
Copyright© 2014 Active and Company Ltd. All rights reserved.
テレマーケティングジャパンテレマーケティングジャパン
Copyright (C)TELEMARKETING JAPAN, INC
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの重要業績評価指標 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS