IMAPとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > IMAPの意味・解説 

IMAP

フルスペル:Internet Message Access Protocol
読み方アイマップ

IMAPとは、メールサーバから電子メール受信するためのプロトコル一種で、メールサーバ上でメッセージ保存管理できるプロトコルのことである。2007年1月現在の最新バージョン2003年発表されたIMAP4リビジョン1であり、通常IMAPといえばIMAP4を指す。

メールサーバとしては最も一般的なPOP3などが、メッセージローカル環境ダウンロードする方式であるのとは異なり、IMAPはメールサーバ上にメッセージ保管し、メールサーバ上で操作管理を行う。このためモバイル出先コンピュータ環境などでもメール管理が非常に行いやすいという利点持っているフリーメールとして提供されることの多いWebメールや、モバイルメールなどでは、IMAP4多く利用されている。

IMAPの最初バージョン1986年スタンフォード大学考案され、RFC 1730として標準化された。現在最新IMAP4リビジョン1は、RFC 2060として規定されている。


参照リンク
What is IMAP? - (英文
通信方式のほかの用語一覧
TCP/IP:  ポートスキャン  プライベートアドレス  ICMP  IMAP  IP  IPv6  IPアドレス

IMAP、POP3 および NNTP 関数

導入

これらの関数は、IMAP プロトコルのほかに NNTPPOP3、 そしてローカルのメールボックスへのアクセスもサポートします。
しかし、IMAP 関数の中には POP プロトコルでは正常に動作しないものがあることに注意しましょう。

要件

この拡張モジュールは、c クライアントライブラリがインストールされている ことを要します。» ftp://ftp.cac.washington.edu/imap/ から 最新版を入手し、コンパイルしてください。
IMAP のソースファイルをシステムの include ディレクトリに直接コピー しないことが大切です。そのようなことをすると既存のファイルと衝突を 引き起こす可能性があります。そのかわりにシステムの include ディレクトリの 下に新しいディレクトリ(例: /usr/local/imap-2000b/ 場所や名前は、あなたのシステムの設定や IMAP のバージョンに依存します)を作成し、 この新規ディレクトリの下に lib/include/ という新しいディレクトリを作成します。IMAP ソースツリーの c-client ディレクトリからすべての *.h ファイルを include/ に、そしてすべての *.c ファイルを lib/ にコピーします。 IMAP をコンパイルすると、c-client.a というファイルが つくられます。これも lib/ ディレクトリにコピーし、 名前を libc-client.a に変更してください。
注意: C クライアントライブラリを SSL や Kerberos のサポートつきでビルド するには、パッケージとともに提供されるドキュメントを参照ください。
注意: Mandrake Linux では、IMAP ライブラリ(libc-client.a) が Kerberos のサポートなしでコンパイルされています。また、SSL 対応バージョン(client-PHP4.a)が別に インストールされます。Kerberos サポートを使用するには、これらの ライブラリを再コンパイルする必要があります。

インストール手順

これらの関数を動作させるには、--with-imap[=DIR] を指定して PHP をコンパイルする必要があります。DIR は c-client インストール時のプレフィックスです。上の例のような場合には --with-imap=/usr/local/imap-2000b を指定します。この場所は、上の指示にしたがってあなたが作成したディレクトリの 場所に依存します。Windows ユーザは、php.iniphp_imap.dll DLL を有効にします。 IMAP は Windows 2000 より前のバージョンではサポートされていません。 なぜなら、メールサーバとの SSL 接続を有効にするために暗号化関数を 使用しているからです。
注意: c-client の設定によっては、これ以外に --with-imap-ssl=/path/to/openssl/--with-kerberos=/path/to/kerberos といったオプションを PHP の configure で指定する必要があります。

警告
IMAPrecodeYAZ および Cyrus 拡張モジュールは、組み合わせて使用することはできません。 これは、同一の内部シンボルを使用しているためです。

実行時設定

設定ディレクティブは定義されていません。

リソース型


定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。
NIL (integer)
OP_DEBUG (integer)
OP_READONLY (integer)
メールボックスを読み込み専用で開きます。
OP_ANONYMOUS (integer)
ニュースで .newsrc を使用せず、更新も行いません (NNTP のみ)。
OP_SHORTCACHE (integer)
OP_SILENT (integer)
OP_PROTOTYPE (integer)
OP_HALFOPEN (integer)
IMAP や NNTP において、接続はオープンするがメールボックスを開きません。
OP_EXPUNGE (integer)
OP_SECURE (integer)
CL_EXPUNGE (integer)
imap_close() のコール時に、メールボックスを 閉じる前に中身を削除します。
FT_UID (integer)
パラメータは UID です。
FT_PEEK (integer)
まだ設定されていない場合に \Seen フラグを設定しません。
FT_NOT (integer)
FT_INTERNAL (integer)
返される文字列は内部フォーマットであり、CRLF を正規化しません。
FT_PREFETCHTEXT (integer)
ST_UID (integer)
シーケンスの引数に、番号ではなく UID を含んでいます。
ST_SILENT (integer)
ST_SET (integer)
CP_UID (integer)
シーケンス番号が UID を含んでいます。
CP_MOVE (integer)
imap_mail_copy() でコピーを行った後に 現在のメールボックスからメッセージを削除します。
SE_UID (integer)
シーケンス番号のかわりに UID を返します。
SE_FREE (integer)
SE_NOPREFETCH (integer)
検索されたメッセージを事前にフェッチすることはありません。
SO_FREE (integer)
SO_NOSERVER (integer)
SA_MESSAGES (integer)
SA_RECENT (integer)
SA_UNSEEN (integer)
SA_UIDNEXT (integer)
SA_UIDVALIDITY (integer)
SA_ALL (integer)
LATT_NOINFERIORS (integer)
このメールボックスには「子供」はいません(このメールボックスの配下には メールボックスはありません)。
LATT_NOSELECT (integer)
これは単なるコンテナであり、メールボックスではありません。 オープンすることはできません。
LATT_MARKED (integer)
このメールボックスはマークされています。UW-IMAPD でのみ使用されます。
LATT_UNMARKED (integer)
このメールボックスはマークされていません。UW-IMAPD でのみ使用されます。
SORTDATE (integer)
imap_sort() のソート条件。 メッセージの日付でソートします。
SORTARRIVAL (integer)
imap_sort() のソート条件。 到着日でソートします。
SORTFROM (integer)
imap_sort() のソート条件。 メールボックスの最初の From アドレスでソートします。
SORTSUBJECT (integer)
imap_sort() のソート条件。 メッセージの表題でソートします。
SORTTO (integer)
imap_sort() のソート条件。 メールボックスの最初の To アドレスでソートします。
SORTCC (integer)
imap_sort() のソート条件。 メールボックスの最初の Co アドレスでソートします。
SORTSIZE (integer)
imap_sort() のソート条件。 メッセージのサイズ(バイト単位)でソートします。
TYPETEXT (integer)
TYPEMULTIPART (integer)
TYPEMESSAGE (integer)
TYPEAPPLICATION (integer)
TYPEAUDIO (integer)
TYPEIMAGE (integer)
TYPEVIDEO (integer)
TYPEOTHER (integer)
ENC7BIT (integer)
ENC8BIT (integer)
ENCBINARY (integer)
ENCBASE64 (integer)
ENCQUOTEDPRINTABLE (integer)
ENCOTHER (integer)

参考

この文書では、提供される関数に関する全ての話題の詳細について立ち入ることは できません。より詳細な情報については、C クライアントライブラリのソースに 付属するドキュメント (docs/internal.txt) および以下の RFC ドキュメントで提供されています。 詳しい概観については、David Wood による書籍 » Programming Internet Email や Dianna Mullet と Kevin Mullet による » Managing IMAP でも得ることができます。

目次

imap_8bit — 8 ビット文字列を quoted-printable 文字列に変換する
imap_alerts — 発生した IMAP 警告メッセージを返す
imap_append — 指定されたメールボックスに文字列メッセージを追加する
imap_base64 — BASE64 でエンコードされたテキストをデコードする
imap_binary — 8 ビット文字列を base64 文字列に変換する
imap_body — メッセージ本文を読む
imap_bodystruct — 指定したメッセージの指定した body セクションの構造を読み込む
imap_check — 現在のメールボックスをチェックする
imap_clearflag_full — メッセージのフラグをクリアする
imap_close — IMAP ストリームをクローズする
imap_createmailbox — 新しいメールボックスを作る
imap_delete — 現在のメールボックスから削除するメッセージに印を付ける
imap_deletemailbox — メールボックスを削除する
imap_errors — すべての IMAP エラーを返す
imap_expunge — 削除用にマークされたすべてのメッセージを削除する
imap_fetch_overview — 指定したメッセージのヘッダ情報の概要を読む
imap_fetchbody — メッセージ本文中の特定のセクションを取り出す
imap_fetchheader — メッセージのヘッダを返す
imap_fetchstructure — 特定のメッセージの構造を読み込む
imap_get_quota — クオータレベルの設定、メールボックス毎の使用状況を取得する
imap_get_quotaroot — ユーザ単位のクォータ設定を取得する
imap_getacl — 与えられたメールボックスの ACL を取得する
imap_getmailboxes — メールボックスのリストを読み込み、各ボックスに関する詳細な情報を返す
imap_getsubscribed — 購読中の全メールボックスの一覧を取得する
imap_headerimap_headerinfo() のエイリアス
imap_headerinfo — メッセージヘッダを読み込む
imap_headers — メールボックス内のすべてのメッセージのヘッダを返す
imap_last_error — ページリクエスト時に生じた直近の IMAP エラーを返す
imap_list — メールボックスのリストを読み込む
imap_listmailboximap_list() のエイリアス
imap_listscan — 指定したテキストにマッチするメールボックスの一覧を返す
imap_listsubscribedimap_lsub() のエイリアス
imap_lsub — 購読しているすべてのメールボックスの一覧を得る
imap_mail_compose — 指定したエンベロープおよびボディセクションに基づいて MIME メッセージを作成する
imap_mail_copy — 指定されたメッセージをメールボックスにコピーする
imap_mail_move — 指定されたメッセージをメールボックスに移動する
imap_mail — e-mail メッセージを送信する
imap_mailboxmsginfo — 現在のメールボックスに関する情報を得る
imap_mime_header_decode — MIME ヘッダ要素をデコードする
imap_msgno — 指定した UID のメッセージ番号を返す
imap_num_msg — 現在のメールボックスのメッセージ数を取得する
imap_num_recent — 現在のメールボックスにある新規メッセージ数を取得する
imap_open — メールボックスへの IMAP ストリームをオープンする
imap_ping — IMAP ストリームがアクティブかどうかを調べる
imap_qprint — quoted-printable 文字列を 8 ビット文字列に変換する
imap_renamemailbox — メールボックスの名前を変更する
imap_reopen — 新規メールボックスへの IMAP ストリームを再度オープンする
imap_rfc822_parse_adrlist — アドレス文字列を解釈します
imap_rfc822_parse_headers — 文字列からメールヘッダを解釈する
imap_rfc822_write_address — 指定したメールボックス、ホスト、個人情報を、 電子メールアドレスとして適当な形式にして返す
imap_savebody — 指定した本文部をファイルに保存する
imap_scanmailboximap_listscan() のエイリアス
imap_search — 指定した検索条件にマッチするメッセージを配列として返す
imap_set_quota — 指定したメールボックスにクォータを設定する
imap_setacl — 指定したメールボックスの ACL を設定する
imap_setflag_full — メッセージにフラグをセットする
imap_sort — メッセージヘッダの配列をソートする
imap_status — 現在のメールボックス以外のメールボックスのステータス情報を返す
imap_subscribe — メールボックスを購読する
imap_thread — スレッド化したメッセージのツリーを返す
imap_timeout — imap タイムアウトを設定あるいは取得する
imap_uid — 指定したメッセージシーケンス番号の UID を返す
imap_undelete — 削除マークがついているメッセージのマークをはずす
imap_unsubscribe — メールボックスの購読をやめる
imap_utf7_decode — 修正版 UTF-7 エンコードされた文字列をデコードする
imap_utf7_encode — ISO-8859-1 文字列を修正版 UTF-7 テキストに変換する
imap_utf8 — MIME エンコードされたテキストを UTF-8 に変換する

フルスピリレン

分子式C29H31F2N3O
その他の名称:イマプ、フルスピリレン、Imap、R 6218、McN-JR-6218、Fluspirilene、イマップ、IMAP、R-6218、8-[4,4-Bis(4-fluorophenyl)butyl]-1-phenyl-1,3,8-triazaspiro[4.5]decan-4-one、8-[4,4-Bis(p-fluorophenyl)butyl]-1-phenyl-1,3,8-triazaspiro[4.5]decan-4-one、レデプチン、Redeptin
体系名:8-[4,4-ビス(4-フルオロフェニル)ブチル]-1-フェニル-1,3,8-トリアザスピロ[4.5]デカン-4-オン、8-[4,4-ビス(p-フルオロフェニル)ブチル]-1-フェニル-1,3,8-トリアザスピロ[4.5]デカン-4-オン


Internet Message Access Protocol

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/09 01:48 UTC 版)

(IMAP から転送)

Internet Message Access Protocol(インターネット メッセージ アクセス プロトコル、IMAP(アイマップ)) は、メールサーバ上の電子メールにアクセスし操作するためのプロトコル。クライアントとサーバがTCPを用いて通信する場合、通常サーバー側はIMAP2, IMAP4ではポート番号143番、IMAP3では220番を利用する。






「Internet Message Access Protocol」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「IMAP」の関連用語

IMAPのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Xsan

MEDIAS ES N-05D

デュアルレーザートラッキングテクノロジー

Microsoft Dynamics

HTC Desire

iOS 5

Xperia GX SO-04D

Intel Core i7 vPro





IMAPのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIMAPの記事を利用しております。
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2016 by the PHP Documentation Group.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのInternet Message Access Protocol (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS