HCHOとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 分子構造 > HCHOの意味・解説 
物質
ホルムアルデヒド
慣用名
ホルマリン
化学式
HCHO
融点(℃)
-992
沸点(℃)
-19.3

アルデヒド一種刺激臭放つ。ホルムアルデヒドを40%に希釈した水溶液ホルマリンである。シックハウス症候群原因物質として、排出抑制努力が図られている。

ホルムアルデヒド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/03 21:48 UTC 版)

(HCHO から転送)

ホルムアルデヒド (formaldehyde) は有機化合物の一種で、最も簡単なアルデヒド。毒性は強い。分子式 CH2O、または COH2、示性式 HCHO。酸化メチレンとも呼ばれ、IUPAC命名法では メタナール (methanal) と表される。CAS登録番号は [50-00-0]。


  1. ^ 化学工業統計月報 - 経済産業省
  2. ^ 化学物質の初期リスク評価書 - 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
  3. ^ 植村振作・河村宏・辻万千子・冨田重行・前田静夫著 『農薬毒性の事典 改訂版』 三省堂、2002年ISBN 978-4385356044
  4. ^ 天然魚類中のホルムアルデヒドについて 長崎県衛生公害研究所報 2003年
  5. ^ 食品安全総合情報システム 食品安全関係情報詳細 syu03410940369 台湾行政院衛生署食品薬物管理局、輸入食品の検査で不合格となった食品を公表 内閣府食品安全委員会 2011年8月16日
  6. ^ しいたけのホルムアルデヒド含有量に関する調査結果について 厚生労働省食品安全部基準審査課 2009年6月19日
  7. ^ 医薬発第九九〇号 化粧品規制緩和に係る薬事法施行規則の一部改正等について (各都道府県知事・各政令市市長・各特別区区長あて厚生省医薬安全局長通知) 宮城県保健福祉部薬務課 2000年9月29日
  8. ^ a b [1] 群馬県「利根川水系の浄水場におけるホルムアルデヒド検出事案への対応状況について」
  9. ^ a b [2]「利根川水系の浄水場におけるホルムアルデヒド検出事故」リスクマネジメント最前線、東京海上日動リスクコンサルティング
  10. ^ 「利根川水系におけるホルムアルデヒドによる水道の影響について」厚生労働省平成24年5月24日


「ホルムアルデヒド」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「HCHO」の関連用語

HCHOのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

トラスティー

トリットボール

茶かん竹

奥山雨山自然公園

アピストグラマ・トリファスキアータ マッドグロッソ

AP-K202S

コリンズ

議会開設100周年記念5,000円銀貨幣





HCHOのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのホルムアルデヒド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS