Eastern white pineとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 植物図鑑 > Eastern white pineの意味・解説 

ストローブまつ (松)

Pinus strobus

Pinus strobus

Pinus strobus

カナダニューファウンドランド州からマニトバ州、南はアメリカジョージア州にかけて分布しています。高さは3060メートルになり、建築材や建具利用されます。わが国でも北海道などの寒冷地植栽されています。樹皮灰褐色で、樹齢が重なると鱗片状になります。は5光沢があり、5月ごろ花を咲かせます。球果1015センチです。
マツ科マツ属常緑高木で、学名Pinus strobus。英名は White pine, Eastern white pine。
マツのほかの用語一覧
マツ:  黒松  松  松  松  赤松  多行松  大王松




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

Eastern white pineに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Eastern white pine」の関連用語

Eastern white pineのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エミネニア

姫撫子

柚子

リモニウム・ペレジー

犬胡麻

プリムラ・アウリクラ

パッシフローラ・マリフォルミス

西洋水蝋





Eastern white pineのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.

©2017 Weblio RSS