DTS (サウンドシステム)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > DTS (サウンドシステム)の意味・解説 

DTS (サウンドシステム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/17 16:53 UTC 版)

DTSは、映画テレビ放送などで使用される音声デジタル圧縮記録・再生方式の名称・ブランドであり、また、その方式を開発したアメリカ合衆国の企業(英語: DTS, Inc.)である。 従来は「デジタル・シアター・システムズ(Digital Theater Systems)」という名称であったが、略称が一般化し社名、システム名も現在の「DTS」に変更された。同社のロゴに倣って平文ではdts小文字表記されることもある。


[ヘルプ]
  1. ^ DTSがSRS Labsを買収。両社のオーディオ技術を融合 -AV Watch
  2. ^ DTS、SRS Labsの買収を完了 -AV Watch
  3. ^ ただし、『ターミネータ2 劇場公開版 dts T3劇場公開記念バージョン』など、デフォルト再生音声がDTSになっている物は存在する。 パイオニアLDC、DVD「ターミネーター2」の音声再生で告知 - AV Watch
  4. ^ DTS-HD Audioの概要 - dts Japan(PDF形式)
  5. ^ HDオーディオ対応AVセンター総括特集:HDオーディオとは?HiVi WEB


「DTS (サウンドシステム)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「DTS (サウンドシステム)」の関連用語

DTS (サウンドシステム)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ビーズ針

ラスボラ・カロクロマ

ポーラスアスファルト舗装

コンフリー

がけ

能道具図小柄

酸洗処理

前夜祭





DTS (サウンドシステム)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのDTS (サウンドシステム) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS