CCLとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 国際関係用語 > CCLの意味・解説 

CCL

読み方シー・シー・エル
英文正式名Contingent Credit Lines
日本名(略称):予防的クレジット・ライン

健全な政策実施しているとIMF認定された加盟国が、その国自体問題はなくとも危機伝播により巨額かつ短期支援を必要とするような国際収支上の困難に陥る場合備え必要に応じて支援を受けることができるよう、予め予防的にクレジット・ラインIMFとの間で結んでおく制度2003年11月30日をもって失効

※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。

クロロメチリジンラジカル

分子式CCl
慣用名クロロメチンラジカル、Chloromethyne radical、Chloromethanetriyl radical、Chloromethylidyneradical
体系名:クロロメタントリイルラジカル、クロロメチリジンラジカル


クロロ炭素

分子式CCl
慣用名Chlorocarbon
体系名:クロロ炭素


セファクロル

分子式C15H14ClN3O4S
慣用名ケフラール、パノラール、セファクロル、S-6472、Panacef、Panoral、Cefaclor、Kefral、(6R,7R)-7-[[(R)-Aminophenylacetyl]amino]-3-chloro-8-oxo-5-thia-1-azabicyclo[4.2.0]oct-2-ene-2-carboxylic acid、CCL、セクロール、Ceclor、セファクロール、3-Chloro-7β-[[(R)-aminophenylacetyl]amino]cepham-3-ene-4-carboxylic acid、アレンフラール、Alenfral、エリカナール、Ericanal、L-ケフラール、L-Kefral、L-シーシーエル、L-CCL、クリレール、Kulilel、ケフポリン、Kefpolin、ザルツクラール、Saltskural、シーシーエル、セクロダン、Ceclodan、トキクロル、Tokiclor、ルベラール、Ruberal、エリカナール-L、Ericanal-L
体系名:(6R,7R)-7-[[(R)-アミノフェニルアセチル]アミノ]-3-クロロ-8-オキソ-5-チア-1-アザビシクロ[4.2.0]オクタ-2-エン-2-カルボン酸、3-クロロ-7β-[[(R)-アミノフェニルアセチル]アミノ]セファム-3-エン-4-カルボン酸


CCL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/10/12 15:42 UTC 版)

CCL






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

CCLに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「CCL」の関連用語

CCLのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




CCLのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCCL (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS