CATとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 教育 > 教育 > CATの意味・解説 

CAT

【英】Computer Assisted Telemarketing
別名:キャット

コンピュータ・アシスッテッド・テレマーケティングの略称。コンピュータ活用したテレマーケティング指しオペレーション全体を強力にサポートするもの。オートメーテッド・テレマーケティング同義語導入の際、どの作業コンピュータ置き換える効果的か、明確な視点が必要である。CATには、クレジット照合端末を表すクレジット・オーソリゼーション・ターミナル(Credit Authorization Terminal)という意味もある。

キャット

【英】CAT

CAT参照

CAT

英語 computer aided test

コンピューター利用して、実車部品性能耐久信頼性などの各種テスト解析を行うこと。実車テストにおけるコンピューター利用は、各種物理量計測解析のみでなく、実路面刺激忠実再現するロードシミュレーターなど、テスト装置の高度な制御や、自動車走行環境室内取り込むことによるテスト高精度高効率化支援している。得られたデータをもとにコンピューター内に構築されたモデルによる解析もCATである。この分野は、さらにCAE結合して完全にコンピューター内に構築されたシミュレーションモデルによる仮想実験方向進展している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

シマジン

分子式C7H12ClN5
慣用名 アミジン、シマジン、ゲサプン、ゲサトップ、ゲザトップ、プリンセップ、プリマトールS、CAT、CDT、Amizine、G-27692、Gesapun、Gesatop、Princep、Simazine、Primatol S、2-Chloro-4,6-bis(ethylamino)-1,3,5-triazine、6-Chloro-N,N'-diethyl-1,3,5-triazine-2,4-diamine、CAT剤、[Mpa1,D-Tyr(Et)2,Val4,D-Arg8]オキシトシン、N,N'-Diethyl-2-chloro-s-triazine-4,6-diamine、Simanex、シマネックス、[Mpa1,D-Tyr(Et)2,Val4,D-Arg8]oxytocin
体系名:N,N'-ジエチル-4-クロロ-1,3,5-トリアジン-2,6-ジアミン、N,N'-ジエチル-6-クロロ-1,3,5-トリアジン-2,4-ジアミン、2,4-ビス(エチルアミノ)-6-クロロ-1,3,5-トリアジン、6-クロロ-N,N'-ジエチル-1,3,5-トリアジン-2,4-ジアミン、2-クロロ-4,6-ビス(エチルアミノ)-1,3,5-トリアジン、N,N'-ジエチル-2-クロロ-s-トリアジン-4,6-ジアミン


シマジン

農薬CAT
和名orISO名[商品名]シマジン(simazine
分子式C7H12N5Cl
用途除草剤
LD50(ラット)/g kg-15
LD50(マウス)/g kg-1
劇毒区分指定なし
ランク
有機180
無機375
農薬登録(1996年時点)1958年登録(日本)/承認ISO
その他処理量 2~4kg/ha. Hill反応阻害作用
分子データ
» 「動く分子事典」の分子モデル表示の特性について、「生活環境化学の部屋」より補足説明をいただいております。

CAT


Cat


CAT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/22 04:19 UTC 版)

CAT, Cat, cat

単語全体

単語の省略形が cat

頭字語が cat

アクロニムである場合が多い。


C・A・T

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/20 05:56 UTC 版)

C・A・T
メンバー 塩見悠介
上野祐二
結成年 2010年
解散年 2011年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2010年11月 - 2011年6月
出身 東京NSC14期生
現在の活動状況 解散
芸種 漫才
同期 あわよくばダイタク、0.03秒、ゆきち先生、三戸キャップ、アンチエイジ徳泉井上虫歯二本ネルソンズ、ざしきわらしなど
公式サイト 塩見公式ブログ[リンク切れ]
上野公式ブログ[リンク切れ]
テンプレートを表示

C・A・T(シーエーティー)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属していたお笑いコンビである。東京NSC14期生。主に漫才である。現在は解散している。その後、塩見は別のコンビを結成して解散した後、現在はピン芸人、塩見フリーダムとして活動中。上野は別のコンビを結成したが解散し、2012年夏頃に引退。現在は音楽業界にてマネージメントの仕事をしている。

メンバー

塩見 悠介(しおみ ゆうすけ、1985年12月14日 - )

上野 祐二(うえの ゆうじ、1981年10月25日 - )

エピソード

  • コンビ名由来は、2人とも猫が好きだったことと、シーエーティーという響きがよかったことから。
  • 前のコンビから仲がよく、たがいのブログに登場していた。
  • 同時期に前コンビを解散、ためしにM-1グランプリに出ることに。三回戦まで進出出来たらコンビを組む条件付で「C・A・T」を結成。その年に三回戦まで進出した。
  • M-1グランプリ2010 3回戦進出

主な活動

  • 渋谷ばち〜んんんチャレンジ 月1回、不定期出演
  • 神保町花月
    • しらゆき(2010年3月9日 - 3月14日)上野のみ

外部リンク


.cat

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/05/29 22:14 UTC 版)

.cat
施行 2005年
TLDの種類 sTLD
現在の状態 利用可能
管理団体 Associació puntCAT
後援組織 Fundació puntCAT
利用地域 カタルーニャ語とその文化
使用状況 15,000のドメインと300万のウェブページが存在する(2006年7月現在)。
登録の制限 登録資格がある者であるかの確認は、登録の前と後の両方行われる。
階層構造 セカンドレベルドメインの登録は認められている。
関連文書 ICANN New sTLD RFP Application
方針 UDRP, Charter Eligibility Dispute Resolution Procedure (CEDRP), Compliance Reconsideration Policy (CRP)
ウェブサイト puntCAT
テンプレートを表示

.cat(ドット キャット)はスポンサードトップレベルドメイン(sTLD)の一つで、カタルーニャ語の話者を対象としているドメインである。事実上一部地域を対象としたドメインであるが、ccTLDではない。この方針は、ICANNとFundació puntCATによるものである[1]

歴史

.catドメインができる以前は、スペインからフランス(一部はアンドライタリアサルデーニャ島など)にまたがって住むカタルーニャ民族の機関や会社や個人は、やむなく.es.fr.it.adなどそれぞれの住む国のドメインを使用していた。あるいは関係ない国のドメインを使ってドメインハックを行っていた。例えば、カタルーニャ州ジローナという都市は、ジローナという名にちなんで.giドメイン("http://www.ajuntament.gi/" "ajuntament"とは、市役所の意)を使用している。このccTLDは、ジブラルタルのもので、スペインの都市がジブラタルドメインを使用することは、ジブラルタルをスペインでなくイギリスが統治する現状を認めることにも繋がりかねず、ジブラタルの主権を主張しているスペイン政府は困惑した。奇妙なことに、この登録はカタルーニャ地方の独立とジブラタルの主権を英国が持っていることに反対しているスペイン社会労働党の関係政党カタルーニャ社会主義者党の事務所によって行われていた。

この問題を解決し、インターネット上のカタルーニャ語圏の文化のコミュニティのニーズに応えるために、2005年9月.catドメインが承認された。このコミュニティは、彼らがオンラインコミュニティでカタルーニャ語を使用するために使ったり、他の文化を持つ人々にカタルーニャの文化を知ってもらうためなどに使うため立ち上げられた。最初の登録期間は、2006年2月13日から2006年4月21日。2006年4月23日から一般からの登録受付を開始した[2]

規制

.catドメインには対象地域の限定はなく、拠点のサイトがカタロニアにあるとはいえ、すべてのカタルーニャ語話者のコミュニティが対象である。その代わりにカタルーニャ文化に所属する個人や団体でなければならない[2]

こうした規制にもかかわらず、に関係するサイトや、「lolcat」や「Nyan Cat」など猫に関係するネット上の流行にまつわるサイトのためのドメインハックに.catは利用されている[3][4]

外部リンク






CATと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「CAT」の関連用語

CATのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

断面図

昇降式吊戸棚

キラーラシリーズ

ファンカーゴ

電動スーパーハイキャス

レンジフードファン

フランソワ・デルクール

局部照明





CATのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2017by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
生活環境化学の部屋生活環境化学の部屋
Copyright © 2017 Home Page for Learning Environmental Chemistry, All rights reserved.
Jmol is a free, open-source software licensed under the GNU Lesser General Public License
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2017 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCAT (改訂履歴)、C・A・T (改訂履歴)、.cat (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS