BWAとは?

Wireless MAN

フルスペル:Wireless Metropolitan Area Network
読み方ワイヤレスマン
別名:IEEE 802.16,BWA,Fixed BWAFBWA

Wireless MANとは、屋外アンテナ通じてやり取りされる無線ブロードバンド通信のことである。2002年8月に、米国電気電子学会IEEE)によってIEEE 802.16として標準化されている。

Wireless MANでは、10~66GHzの周波数帯域用いて、1台のアンテナ半径約50km(30マイル圏内複数アクセスポイントカバーすることができる。アンテナ基地局基幹回線接続されており、ラストワンマイル呼ばれるコスト問題敷設整備が整っていないエンドユーザー側の通信回線無線代替する通信方式として用いられている。

2002年11月には、IEEE 802.16規格次いでIEEE 802.16a策定された。IEEE 802.16aは2~11GHzの周波数帯使用し、従来一対多ネットワーク構造に代わってメッシュ構造ネットワーク形成することができるようになっているIEEE 802.16a一般にWiMAXの名称で呼ばれている。


参照リンク
IEEE 802.16 Working Group - (英文
無線通信のほかの用語一覧
その他無線通信:  ダイバーシティアンテナ  WiMAX  WLL  Wireless MAN  ワイヤレスUSB  xMax  ZigBee

BWA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/15 14:11 UTC 版)

BWA






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

BWAに関連した本

BWAに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「BWA」の関連用語

BWAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




BWAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2014 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリWireless MANの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのBWA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS