ATCコード A13とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ATCコード A13の意味・解説 

ATCコード A13

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/08/24 13:30 UTC 版)

ATCコード A13(強壮剤)は、解剖治療化学分類法(ATCコード)の治療法メイングループによる分類の一つ。世界保健機関が割り当てた英数字のコード体系であり、医薬品その他の医療用品の分類を示す。分類コードA13は解剖学的部位に基づいた分類コードA(消化管および代謝)の下位分類である[1]




  1. ^ ATC/DDD Index 2014: code A13, WHO Collaborating Centre for Drug Statistics Methodology, http://www.whocc.no/atc_ddd_index/?code=A13 
  2. ^ ATCvet Index 2014: code QA13, WHO Collaborating Centre for Drug Statistics Methodology, http://www.whocc.no/atcvet/atcvet_index/?code=A13 


「ATCコード A13」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ATCコード A13」の関連用語

ATCコード A13のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

H001

UH-1J

プライ

ニュウナイスズメ

コリドラス・ロブストゥス

小面

2000形

白河ラーメン





ATCコード A13のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのATCコード A13 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS