ATARUとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ATARUの意味・解説 

ATARU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/22 05:52 UTC 版)

ATARU』(アタル)は、2012年4月15日から6月24日まで毎週日曜日21:00 - 21:54に、TBS系の「日曜劇場」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演はSMAP中居正広櫻井武晴脚本によるオリジナル作品。




注釈

  1. ^ ぬいぐるみは母・ゆり子がペットのチョロを模して手作りしたもの。
  2. ^ 沢、舞子は「チョコザイ君」、中津川は「チョコ君」と呼び、野崎や鑑識課の石川には「部外者」と呼ばれている。
  3. ^ 昇は「泣く行為は人の気持ちを誰よりも理解出来るからなのかもしれない」と推察している。
  4. ^ この症状は睡眠障害であり、原因は脳が開発され過ぎたことで睡眠に支障が起き、「SPB」が支給した睡眠薬入りのケチャップとマスタードを摂取しなければ患ってしまうため、来日してから睡眠薬が入っていない日本製を食べ続けた結果による。
  5. ^ これらの製品のメーカーは架空のものであり、ロゴなどは当番組のサイトのデザインにも利用されている。
  6. ^ アメリカ合衆国ではマンハッタンボルチモアなど複数の地域にある通り名。
  7. ^ 東京都大田区蒲田地域に実在した地区だが、1965年に廃止され2012年には地名としては現存しない(公園名としてはある)。
  8. ^ コロコロコロッケのアイディアは美術制作発祥で、『コロコロコミック』に似たのは偶然だという。演出の木村ひさしがそれを気に入って使われるようになった。ボンボンメンチは、コロコロコロッケに対抗するものとして植田博樹の提案で、『コミックボンボン』から取られている(『ATARU OFFICIAL BOOK』75頁より)
  9. ^ 死亡した日の朝、舞子たちに「(帰ってきたら)いいことがある」という言葉を残していた。
  10. ^ 子だくさんになって「警察24時」と「大家族スペシャル」のコラボ番組に出演する野望を抱いている。産まれてくる子供は双子だと言われていたが、出産されたのは3つ子だった。
  11. ^ 舞子のファンサイトを作っていたのは彼という設定である。詳細は番組公式サイトのコンテンツ「美人過ぎる女子刑事・蛯名舞子ファンサイト」のこと。
  12. ^ 連続ドラマ放送時のクレジット。
  13. ^ 清水が『海賊戦隊ゴーカイジャー』で演じていたゴーカイグリーンの名乗りのポーズが元ネタ。
  14. ^ これらは演じる福田のモノマネのレパートリー。
  15. ^ 特別編の放送前日である1月5日に放送された『めちゃ×2イケてるッ! 厄よけに開運に初笑いなんて日だスペシャル』の冒頭でナインティナインが撮影現場を訪れ、中居を「日本一周ガリタ食堂の旅」に連れ出すくだりが放送されている。
  16. ^ 島崎遥香は出演当時18歳であった。
  17. ^ 第7話の回想シーンでは、本部長役で俳優として出演している。

出典

  1. ^ a b 『スポーツニッポン』2012年1月30日
  2. ^ 木俣冬 (2012年6月22日). “日曜日最終回「ATARU」。中居くんってやっぱり違うな”. エキレビ!. exciteニュース. pp. 1-3. 2012年6月22日閲覧。
  3. ^ “中居正広主演「ATARU」 8年ぶりのTBSで初回は19・9%”. スポーツニッポン. (2012年4月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/16/kiji/K20120416003057390.html 2012年6月25日閲覧。 
  4. ^ BSオンデマンド|ドラマ|ATARU、2013年1月5日参照。
  5. ^ 連続ドラマ版。出演者、『ATARU』公式サイト、2013年5月28日閲覧。
  6. ^ スペシャル版。出演者『ATARU』公式サイト、2013年5月28日閲覧。
  7. ^ キャラクター検証 vol.01|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」、2012年5月14日参照
  8. ^ 公式キャラクター検証参考
  9. ^ キャラクター検証 vol.9|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」 2012年6月13日参照。
  10. ^ a b c キャラクター検証|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」、2012年5月23日参照。
  11. ^ a b 真紀和泉 (2013年1月7日). “【エンタがビタミン♪】『ATARU』正月SP。元AKB48・光宗薫がポスターで島崎遥香と共演。”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン. 2013年1月7日閲覧。
  12. ^ 「ATARU」公式が光宗薫に言及、出演オファーも体調不良で実現せず。”. Narinari.com (2013年1月7日). 2013年1月7日閲覧。
  13. ^ CBC番組紹介ページから人物名抜粋
  14. ^ Web staffのひとりごと|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」、2012年5月14日参照。
  15. ^ Web staffのひとりごと|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」、2012年5月23日参照。
  16. ^ 中居「ATARU」正月SP放送!光宗は出演せず - スポーツ報知 2012年10月25日
  17. ^ 『ATARU』が正月SPドラマで復活 主演中居「北村さん、顔薄くなったかな(笑)」 - オリコン 2012年10月25日
  18. ^ 内田 愛ニチエンプロダクション、2015年1月3日閲覧。
  19. ^ 堀北真希さんのGRILLZ☆(8CAP×8CAPセットアップグリルズ)”. GRILLZ JEWELZ BLOG. GRILLZ JEWELZ (2013年1月8日). 2013年1月11日閲覧。
  20. ^ 「あの未確認エンタメって本当? 噂の検証2013 95連発」、『オトナファミ』、エンターブレイン、2013年7月、 12頁。及び劇場版にて。
  21. ^ この流れはおそらく、岡村の相方である矢部浩之青木裕子アナウンサーの交際を洒落たもの。その後、矢部と青木は2013年の3月に結婚した。
  22. ^ Web staffのひとりごと|TBSテレビ:日曜劇場「ATARU」、2012年12月28日、2013年1月10日参照。
  23. ^ SMAP中居主演『ATARU』映画化決定”. ORICON STYLE. オリコン (2013年1月6日). 2013年1月6日閲覧。
  24. ^ 劇場版「ATARU」公式サイト、2013年4月27日閲覧。
  25. ^ 松雪泰子、『劇場版 ATARU』で義足、車いすの難役に挑戦”. ORICON STYLE. オリコン (2013年6月4日). 2013年6月10日閲覧。
  26. ^ SMAP中居正広×堀北真希“天才コンビ”降臨”. モデルプレス (2015年1月2日). 2015年1月3日閲覧。
  27. ^ 『ザテレビジョン』2012年20号、29頁での植田博樹のコメントより
  28. ^ a b 春の連ドラ:初回放送ネットで話題は「ATARU」「鍵のかかった部屋」「リーガル・ハイ」が続く 2012年5月6日、まんたんウェブ、毎日新聞デジタル、2012年5月7日参照。
  29. ^ ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012年間大賞”. 月刊TVnavi web. 産経新聞. 2013年4月25日閲覧。
  30. ^ a b 全放送回と平均の出典。ATARU-Sponichi Annex 芸能、2012年6月25日参照。
  31. ^ a b ATARU :第6話視聴率が17.4% 初回に次ぐ高視聴率 中居正広の連ドラ主演作 2012年5月21日、まんたんウェブ、毎日新聞デジタル、2012年5月22日参照。
  32. ^ a b 映画化も決定!「ATARU」SP 視聴率15.9%”. スポニチアネックス. スポーツニッポン (2013年1月7日). 2013年1月7日閲覧。
  33. ^ 平成25年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結) (PDF)”. 東京放送ホールディングス. p. 4. 2013年2月8日閲覧。
  34. ^ a b 中居正広(SMAP)主演『ATARU』がドラマ部門で1位獲得!”. オリ★スタ. オリコン (2012年11月14日). 2012年11月16日閲覧。
  35. ^ 【オリコン】中居正広主演ドラマ『ATARU』、オフィシャルブックが人気 - オリコン 2012年6月21日
  36. ^ 株主様向け報告書:第86期中間報告書 映像・文化事業 (PDF)” (日本語). 東京放送ホールディングス. pp. 1-2 (2012年12月). 2013年1月3日閲覧。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ATARUに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ATARU」の関連用語

ATARUのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

竹部さゆり

ネズュイロヴォ石

LB33H/12CW

チャイロオウカンウミウシ

カットビーズ

トラフグ

九頭竜川

Bo105





ATARUのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのATARU (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS