92式地雷原処理車とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 陸上自衛隊装備品 > 92式地雷原処理車の意味・解説 

92式地雷原処理車 MCV 愛称 マインスィーパー

92式地雷原処理車 緒元性能
全長

7.630mm

全幅

3.000mm

 
全高

2.770mm

 
積載重量

約2.50t

乗員 2人  
最高速度 50km/h  
開発 防衛庁技術研究本部
製作 IHIエアロスペース
備考  

昭和63年度から開発し、平成4年度に制式器材として制定された。92式地雷原処理用ロケット弾発射し、地雷原迅速に処理して車両通路開設するために使用する。


92式地雷原処理車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/26 01:37 UTC 版)

92式地雷原処理車(きゅうにしきじらいげんしょりしゃ)は、広範囲に地雷が敷設された地雷原を啓開することを目的としている陸上自衛隊の車両。1992年に制式採用され、主に施設科に配備されている。略称はMCV、愛称は「マインスィーパー」。


  1. ^ a b c d PANZER 臨時増刊 陸上自衛隊の車輌と装備2012-2013 2013年1月号,アルゴノート社,P108
  2. ^ a b c d 技術開発官(陸上担当),技術研究本部50年史P40-41


「92式地雷原処理車」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「92式地雷原処理車」の関連用語

92式地雷原処理車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

AH-1S

92式地雷原処理ローラ

155mmりゅう弾砲

UH-1H

OH-1

特大型運搬車

パネル橋MGB

9mm拳銃





92式地雷原処理車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2016 陸上自衛隊 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの92式地雷原処理車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS