90秒ルールとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > 90秒ルールの意味・解説 

【90秒ルール】(きゅうじゅうびょうるーる)

アメリカ連邦航空局(FAA)が定め商用機(旅客機貨物機)の安全基準のひとつ。
機内の全非常用脱出口の半分以下を使って、事故発生から90以内乗客乗員全員脱出できるような構造にすること」が骨子となっている。
アメリカ商用機を製造販売する航空機メーカーは、このルール機体設計取り入れることが義務付けられており、また、航空会社乗員に課される避難誘導訓練もこれをもととして行われる

2007年8月20日那覇空港発生した中華航空B737型機火災事故では、このルールをもとにした乗員避難誘導により、乗客乗員全員(165人)が火災発生から60前後全員機外へ脱出一人死者も出なかった。
同機全員脱出直後爆発炎上しており、少しでも遅れていれば大惨事になるところだった)





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「90秒ルール」の関連用語

90秒ルールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

野戦砲

オートジャイロ

F/A-18

ファストロープ

S-76

C-5

ガゼル

ZSU-23-4





90秒ルールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2017 Weblio RSS