8K4Kとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 8K4Kの意味・解説 

8K4K

読み方ハチケーヨンケー
別名:8K8K解像度

8K4Kとは、ディスプレイのうち、横の画素数が8キロkilo)すなわち8000前後、縦の画素数同じく4000前後あるディスプレイ通称である。スーパーハイビジョンUHDTV)の規格を指すことが多い。

8K4Kと同じく横・縦画素数ディスプレイ解像度を表す語として「4K2K」がある。4K2KフルHDの4倍の画素数持ちそれだけ精細な画像表示することができる。8K4Kの画素数フルHD16倍となる。

4K2K2011年末から2012年頃に製品化され始め、すでに一般入手可能となっているが、2013年2月時点ではその性能存分に堪能できるコンテンツ少なと言える

表示装置のほかの用語一覧
解像度:  SXGA+  2K1K  4K2K  8K4K  UXGA  VGA  WUXGA




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「8K4K」の関連用語

8K4Kのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Kobo Glo HD

SCiB

第4世代iPad

ムーヴバンド3

hTc Z

Zune

NB100

モデム





8K4Kのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ8K4Kの記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS