6050形とは?

Weblio 辞書 > 電車 > 電車図鑑(西日本鉄道) > 6050形の意味・解説 

6050形

6050形
 平成7年3月6000形マイナーチェンジした、当社初のVVVFインバータ制御装置誘導電動機採用した通勤電車としてデビューしました。
  この駆動システムは、今後当社車両の基となっています。車両性能の向上と省エネルギー・メンテナンス兼ね備え経済効果の向上を目指しシステムです。
  先頭部は、切妻で両角部にR300の丸み持たせ形状とし、貫通路中央とし編成分割併合を容易に行える構造としています。また、6157号車においては当社初のボルスタレス台車採用し、フラット防止対策として増粘着噴射装置備えています。
  車体は、6000形と同じ片側4扉とし、客室同様の仕様となっています。

編 成 7編成26
★印は車いすスペース設置車両平成21年4月現在)
 3両×2編成=6両
Mc M Tc -
6156 6356 ★6556 -
6157 6357 ★6557 -
 4両×5編成20
Tc1 M1 M2 Tc2
6051 6251 6351 ★6551
6052 6252 6352 ★6552
6053 6253 6353 ★6553
6054 6254 6354 ★6554
6055 6255 6355 ★6555

諸 元
 3両×2編成=6両
項目 Mc M Tc -
車体 長さ 19500mm -
2716mm -
高さ 4080mm 4170mm 4080mm -
扉数(片側) 4扉  
定員(座席) 132(44)名 146(52)名 132(44)名 -
制御方式 - VVVF - -
モーター出力 165kw×3 165kw×3 - -
ブレーキ方式 空制・回生 空制・回生 空制 -
製造初年 平成9年 -
 4両×5編成20
項目 Tc1 M1 M2 Tc2
車体 長さ 19500mm
2716mm
高さ 4080mm 4080mm 4170mm 4080mm
扉数(片側) 4扉
定員(座席) 132(44)名 146(52)名 146(52)名 132(44)名
制御方式 - - VVVF -
モーター出力 - 165kw×3 165kw×4台 -
ブレーキ方式 空制 空制・回生 空制・回生 空制
製造初年 平成7年




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「6050形」の関連用語

6050形のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

2000形

3000形

8000形

5000形

313形

600形

8000形

2000形





6050形のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
西日本鉄道西日本鉄道
Copyright(C) 2000-2017 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.

©2017 Weblio RSS