601号車とは?

Weblio 辞書 > 電車 > 電車図鑑(江ノ電) > 601号車の意味・解説 

601-651

601-651号車(在籍昭和45年平成2年昭和44年惜しまれつつ廃止された東急玉電線【渋谷二子玉川園当時)】で使用されていた車両を4両譲り受け600形としてデビューしました。このうち603-604号車は一足早く昭和57年引退し、その後は601-651(602をのちに改番)号車2両で活躍しました。平成2年引退後601号車は、生まれ故郷東急電鉄世田谷線宮の坂駅横に、当時活躍生き証人として保存されています。また651号車江ノ島駅近くにある和菓子扇屋』の店先お面だけの状態で鎮座しており、こちらも後輩たちの活躍を見守っています。

601号車




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「601号車」の関連用語

601号車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

801号車

302号車

108号車

10形

2000形

20形

107号車

300形





601号車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
江ノ島電鉄江ノ島電鉄
Copyright(C) 2016 Enoshima Electric Railway Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS