2000形とは?

2000形

2000形
 昭和48年5月西鉄特急電車としてデビューし、昭和49年ローレル賞受賞しました。その後8000形デビューにより特急電車の座を譲ったものの、側出入口片側2扉から3扉化への改造行い、現在は急行電車として活躍しています。
  この車両は、6両固定編成当社初のダイヤフラム空気バネ採用するなど、輸送力増強旅客サービス安全性の向上を主眼として設計されています。
  先頭部の前面窓は、三分割された車体いっぱいの窓とし、窓下にはステンレス飾り付き前照灯・尾灯配置した、近代的デザインです。車体外部色を一新し、オキサイドイエロー色の車体にボンレッドの帯を配した、斬新なデザインとして当時西鉄看板電車でした。
  腰掛は車端寄りに3人掛、出入口付近に2人掛のロングシート設置し、その他はクロスシートとなっています。
  この車両より、当社としては初めての自動行先表示器先頭車前面上部、及び車体側面設け始発折り返し時の取扱い簡略化を行っています。また、平成5〜7年にかけてLED式の車内案内装置新設し、サービスの向上を図っています。

編 成 6両×5編成30
Tc1 M1 M2 M3 M4 Tc2
2021 2022 2023 2024 2025 2026
2031 2032 2033 2034 2035 2036
2051 2052 2053 2054 2055 2056
2061 2062 2063 2064 2065 2066

諸 元
項目 Tc1 M1 M2 M3 M4 Tc2
車体 長さ 19500mm
2740mm
高さ 4060mm 4220mm 4060mm 4220mm 4060mm 4060mm
扉数(片側) 3扉
定員(座席) 123(46)名 134(52)名 134(52)名 134(52)名 134(52)名 123(46)名
制御方式 - 抵抗 - 抵抗 - -
モーター出力 - 135kw×4台 135kw×4台 135kw×4台 135kw×4台 -
ブレーキ方式 空制 空制・電制 空制・電制 空制・電制 空制・電制 空制
製造初年 昭和48年

2000形
メリークリスマス号(2041号最後勇姿)

展望車両(宝くじ号) 2000形(2001号車)

宝くじ号 宝くじ号 宝くじ号
展望車両(宝くじ号) 2000形(2001号車)
座席定員43フリースペースミニお座敷)・大型固定式窓・天窓車椅子対応トイレAV設備

旅のための数々の快適設備搭載し、主に団体貸切イベント列車活躍しております
フリースペースお座敷やミニステージなど、お客様お好み空間を提供します。
2001号車の詳細はこちら


2000形

平成2年登場し、大きな正面ガラス話題となりました。クロスシート一部設置したことにより、運転席後ろでは運転士のような感覚お楽しみいただける展望席になっています。正面行先表示には四季折々イラストを描き、遊び心演出しています。
在籍・・・2001+2051号車、2002+2052号車、2003+2053号車 3編成6両

2000形

2000系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/14 21:51 UTC 版)

(2000形 から転送)

2000系(2000けい)とは、2000の数値を使用するないしは4桁の数値の内上1桁目が「2」を使用する体系を持つものを指す。




「2000系」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

2000形に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「2000形」の関連用語

2000形のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

8808号車

2000形

1500形

600形

107号車

2000形

7050形

1000形





2000形のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
京浜急行電鉄京浜急行電鉄
2016 ©Keihin Electric Express Railway Co.Ltd. All Rights Reserved.
小田急電鉄小田急電鉄
Copyright 2016 Odakyu Electric Railway Co., Ltd. All Rights Reserved.
西日本鉄道西日本鉄道
Copyright(C) 2000-2016 by Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.
秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸縦貫鉄道
Copyright(C) 秋田内陸縦貫鉄道株式会社 All rights reserved.
江ノ島電鉄江ノ島電鉄
Copyright(C) 2016 Enoshima Electric Railway Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの2000系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS