龍涎香とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 龍涎香の意味・解説 

りゅうえん こう -かう [3] 【竜涎香】

りゅうぜんこう(竜涎香)

りゅうぜん こう -かう [3] 【竜涎香】


竜涎香

読み方:リュウエンコウ(ryuuenkou)

抹香鯨から採取する松脂に似た一種香料


竜涎香

読み方:リュウゼンコウ(ryuuzenkou)

マッコウクジラから採る香料一種


龍涎香(リュウゼンコウ)

龍涎香
原産地南洋
抹香鯨消化器内に、不明原因により生じる一種病的分泌物で、グリスの名の如く灰色ロウ物質である。その形成には諸説あるが、抹香鯨食物であるイカタコの嘴が消化されずに結石し、この廻り芳香成分分泌され、これが体外排出されたものという説が妥当と思われる実際良質品ほどイカ等の嘴が多く混入している。昔は海岸海上漂着しているのを採集するだけだったが、捕鯨時代には解体時にも得られるようになった。しかし、捕鯨禁止になって再び採取が困難なり貴重な香料といえる漢名由来は、正体不明物質だった為に『龍の吐く涎』の意で付けられた。麝香と共に動物性香料双璧で、媚薬として用いられる事も多かったようである。薬用としても強心・鎮痙等に効果的

竜涎香

読み方:リュウゼンコウ(ryuuzenkou)

作者 久米正雄

初出 昭和31年

ジャンル 小説


龍涎香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/22 08:01 UTC 版)

龍涎香(りゅうぜんこう)あるいはアンバーグリス: Ambergris)は、マッコウクジラの腸内に発生する結石であり、香料の一種である。


[ヘルプ]
  1. ^ Wikisource reference Herman Melville. Moby-Dick/Chapter 92. - ウィキソース. 
  2. ^ 長物志[要ページ番号]


「龍涎香」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「龍涎香」の関連用語

龍涎香のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

甘松

丁字

鬱金

青木香

蘇合香

山奈

排草香

乳香





龍涎香のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
香雅堂香雅堂
Copyright (c) 2016Kogado lnc All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの龍涎香 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS