黄道周とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 美術人名辞典 > 黄道周の意味・解説 

黄道周

明末の烈士。字は幼玄、号は石斎・蟠若等。諡は忠烈、のち忠端と称する天啓2年(1623)進士。福王に召され礼部尚書に、唐王に従って武英殿大学士拝する遺民精神に貫かれ、詩文書画巧みで、書は隷・一家をなし、画は書法筆法簡略体による、個性的表現を行った。著に『曹遠思推府文治論』『山中雑詠』等。順治3年(1646)歿、61才。

黄道周

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/30 07:13 UTC 版)

黄 道周(こう どうしゅう、1585年3月9日(万暦13年2月9日) - 1646年4月20日(隆武2年3月5日))は、末の作家、能書家。は幼平、は石斎。




「黄道周」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

黄道周に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「黄道周」の関連用語

1
30% |||||

2
16% |||||

3
16% |||||

4
12% |||||

5
10% |||||

6
10% |||||

7
10% |||||

8
10% |||||

9
8% |||||

10
6% |||||

黄道周のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

滑床水源の森

STS-67

VU850N/47D

長寿祝い

南アルプス国立公園

ラズール オレンジ

当金

猫足形菱台





黄道周のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2017 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黄道周 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS