黄色い大地(1984)とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > 黄色い大地(1984)の意味・解説 

黄色い大地(1984)

原題:黄土地
製作国:中国
製作年:1984
配給:ヘラルド・エース日本ヘラルド映画
スタッフ
監督:Chen Kaige 陳凱歌 チェン・カイコー
原作:柯藍 カー・ラン
脚色:張子良 チャン・ツーリャン
撮影:Zhang Yimou 張藝謀 チャン・イーモウ
音楽:Zhao Ji Ping 趙季平 チャオ・チーピン
美術:何群 ハー・チュン
字幕:刈間文俊 カリマフミトシ
キャスト(役名
薛白 シュエ・パイ (翠巧(ツイ・チアン))
Wan Xue-Qi 王学圻 ワン・シュエチー (顧青(グウ・チン))
Liu Qiang 劉強 リュウ・チャン (ハンハン)
譚托 タン・トウオ (父親
解説
中国中央部陝西省舞台に、八路軍兵士貧農の娘の淡い恋と農民たちの苛酷な生活ぶりを描く中国映画監督1952年生まれでこれが監督デビュー作陳凱歌柯藍散文深夜回声』を張子良脚色撮影張藝謀音楽趙季平美術何群担当出演薛白王学圻など。85年金鶏賞最優秀撮影賞、85年ロカルノ映画祭銀賞受賞している。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
1939年初春日中戦争が始まって二年目迎えようとしていた。中国中央部陝西省北部寒村に、革命軍の根拠地廷安から民謡採集のためにひとりの八路軍兵士がやってきた。顧青(王学圻)というその兵士に着いた日、結婚式でにぎわっていた。しかしそれは花嫁金銭買い上げる売買婚なのであった。まだ13歳にも満たない少女嫁入り極貧では常識とされていた。その儀式をじっと見つめる少女翠巧(薛白)は、次が自分の番ということ知っていた。顧青は、寡黙な父(譚托)と頭の弱い弟・ハンハン(劉強)と三人で暮らす翠巧の家に泊ることになった。顧青の話は翠巧にとってとても新鮮なものだった。廷安の様子時代動き、さらに廷安ではもう売買婚などという風習とっくにすたれ、男女自分意志結婚相手を選ぶと聞いて、翠巧の目は輝いた。翠巧は顧青に民謡教えた。彼女にとっては今までにない楽しい日々が続く。荒れ果て黄土地帯にこだまする顧青、翠巧、ハンハンの歌声姉弟にとって苦しい筈の一里離れ山向こう黄河へのくみも、この時ばかりは辛くなかった。しかしあっけなく翠巧の縁談決まり顧青が廷安に帰らなければならない日が近づいた。翠巧は顧青に、廷安に連れていってほしいと哀願したが、軍の規則はそれを許さなかった。顧青は旅立った。翌年4月、翠巧は見知らぬ男結婚式を挙げた。父や弟のためとはいえ彼女はこの結婚受け入れられず、初夜の床を抜け出した。そして、黄河小舟漕ぎ出す目的地はもちろん廷安だ。しかし、夜の闇の中に彼女の小舟黄河濁流にのみこまれていった。そして6月、顧青が再びやって来た。翠巧たちの名を呼びながら、懐かし気に家を訪ねるが、もはやそこには誰も住んでいなかった。戸口には、翠巧の婚礼時の色褪せた聨が風にそよいでいるだけだった。一角、頭にの冠をつけた大勢男たち地面に頭をすりつけ雨乞い祈りをささげている。その中にいたハンハンが顧青の姿を見つけ、大声で名前を呼びながら駆けよってくる。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「黄色い大地(1984)」の関連用語

黄色い大地(1984)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ケスジヤドカリ

ハンドピック

不動滝の霊水

大橋 成哉

ニイニイミノウミウシ

上川崎和紙

ねぶた祭り

エミール・レオン・ポスト





黄色い大地(1984)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2016 Weblio RSS