高島 礼子とは?

高島 礼子

高島礼子の画像 高島礼子の画像
芸名高島 礼子
芸名フリガナたかしま れいこ
性別女性
生年月日1964/07/25
星座しし座
干支辰年
血液型B
出身地神奈川県
身長168 cm
URLhttp://www.ohtapro.co.jp/talent/TakashimaReiko/
プロフィール女優としてテレビ、映画、舞台など幅広く活躍主な出演作は、TBSハンチョウ6 警視庁安積班』、フジテレビ拝啓 父上様』、映画『マダガスカル3』『釣りバカ日誌14』など。また舞台女たちの忠臣蔵』では座長務める。
代表作品1年2007
代表作品1フジテレビ拝啓 父上様
代表作品2映画『大奥
代表作品3年2003
代表作品3映画『釣りバカ日誌14
職種タレント俳優女優
趣味・特技テニス/ゴルフ/モータースポーツA級ライセンス

» タレントデータバンクはこちら

高島礼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/08 09:46 UTC 版)

高島 礼子(たかしま れいこ、1964年7月25日 - )は、日本女優。本名:大崎 礼子(おおさき れいこ)。




[ヘルプ]
  1. ^ 公式プロフィール”. 太田プロダクション. 2014年5月5日閲覧。
  2. ^ 高島礼子がエイベックスへ移籍”. オリコンキャリア. オリコン (2011年11月25日). 2014年5月5日閲覧。
  3. ^ “高島礼子に関しまして” (プレスリリース), 太田プロダクション, (2013年7月21日), http://www.ohtapro.co.jp/news/2733/ 2014年5月5日閲覧。 
  4. ^ “船越英一郎 :高島礼子と夫婦役でSPドラマ「卒業ホームラン」に出演”. MANTANWEB. (2011年2月19日). オリジナル2011年2月21日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110221070251/http://mantan-web.jp/2011/02/19/20110218dog00m200032000c.html 2014年5月6日閲覧。 
  5. ^ 高島礼子、初の海外ドラマで文化の違いを体感「人生観変わった」”. ORICON STYLE (2011年10月25日). 2014年7月20日閲覧。
  6. ^ 【正月ドラマ】渡瀬恒彦「おみやさん」、2時間新春SPで新相棒(高島礼子)と歴代相棒が鉢合わせ!”. navicon (2014年1月3日). 2014年5月6日閲覧。
  7. ^ 高島礼子、ドラマで元歌手の母親役、美声を披露”. ORICON STYLE (2014年3月15日). 2014年5月6日閲覧。
  8. ^ 5月19日(月)よる9時放送決定!! 月曜ゴールデン特別企画 心に響くサスペンス『隣の女』 石井ふく子プロデューサーが手がける初の2時間サスペンス!! 主演の一路真輝と高島礼子が会見でみどころを語る”. TBSホット情報 (2014年4月10日). 2014年5月6日閲覧。
  9. ^ 「最初は違和感が(笑)」高島礼子が石垣佑磨との“年の差カップル”に戸惑い”. webザテレビジョン (2014年6月16日). 2014年7月20日閲覧。
  10. ^ 新作アニメ『ミュウツー〜覚醒への序章〜』が放送決定! 映画より早く覚醒した姿のミュウツーを見られる!!”. 電撃オンライン. 2013年6月15日閲覧。


「高島礼子」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

高島 礼子に関連した本

高島 礼子に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「高島 礼子」の関連用語

高島 礼子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




高島 礼子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2014 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高島礼子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS