高ナトリウム血症とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 病気・健康 > 病気・けが > 病気 > 代謝内分泌疾患 > 高ナトリウム血症の意味・解説 

高ナトリウム血症

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/25 08:44 UTC 版)

高ナトリウム血症(こうナトリウムけっしょう、: Hypernatremia)とは血液中のナトリウム濃度が145mEq/lを超えることである。血清ナトリウムの基準値は135~145mEq/lであり、尿中Na量は4~8g/日である。ナトリウムの摂取経路は経口および輸液であり、排出はレニンアンジオテンシンアルドステロン系による調節と心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)によって決定されている。




「高ナトリウム血症」の続きの解説一覧





高ナトリウム血症と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

高ナトリウム血症に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「高ナトリウム血症」の関連用語

高ナトリウム血症のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

eKワゴン

カルチベーター

今治越智地方水源の森

姫埼灯台

神社

酒と醤油のかおる倉吉白壁土蔵群

ブランデー・ミスト

KTM 125 EXC





高ナトリウム血症のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高ナトリウム血症 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS