須くとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(事柄) > 須くの意味・解説 

すべ からく [3] 【須く】

( 副 )
漢文訓読由来する語。「すべくあらく(すべきであることの意)」の約。下に「べし」が来ることが多い〕
ひともしなければならないという意を表す。当然。 「学生は-勉強すべし」 〔古くは「すべからくは」の形でも用いられた。近年参加ランナーすべからく完走した」などと,「すべて」の意で用いる場合があるが,誤り

須く

読み方:スベカラク(subekaraku)

当然なすべきこととして。






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

須くに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「須く」の関連用語

須くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アズマシャクナゲ

薩摩硫黄島

バティド・バランタイン

友ヶ島灯台

景清

John F. Kennedy

S-653

C-130H





須くのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS