靭性とは?

Weblio 辞書 > 工学 > ねじ用語 > 靭性の意味・解説 

靭性

→ 粘り強さ

靭性

読み方じんせい
【英】 toughness

脆性ぜいせい
物質のねばり強さを表す用語
靭性


靭性

【用  語】靭性
よみがなじんせい
【意  味】
 構造物または部材のねばり強さのこと。構造物弾性範囲越え破断する前にエネルギ-を吸収する能力のこと。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

靱性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/18 13:54 UTC 版)

(靭性 から転送)

靱性(じんせい、toughness)とは、物質脆性破壊に対する抵抗の程度[1][2]、あるいはき裂による強度低下に対する抵抗の程度のことで[3]、端的には破壊に対する感受性や抵抗を意味する[4]材料粘り強さとも言い換えられる[1]


  1. ^ a b c d e f 機械工学辞典 2007, p. 631.
  2. ^ a b 機械材料学 2014, p. 102.
  3. ^ a b 基礎機械材料学 2008, p. 65.
  4. ^ a b 材料強靭学 2000, p. 63.
  5. ^ コンクリート委員会・規準関連小委員会「コンクリート工学の分野における用語・用字の表し方に関する検討(報告)」 (pdf) 、『土木学会論文集』第466巻第19号、1993年、 17-19頁。
  6. ^ 日本材料学会 用語集 索引-し”. 日本材料学会. 2014年10月7日閲覧。
  7. ^ オンライン学術用語集検索ページ”. 学術用語集. 文部科学省・国立情報学研究所. 2014年9月21日閲覧。
  8. ^ a b c 基礎機械材料学 2008, p. 92.
  9. ^ a b c 材料強靭学 2000, p. 48.
  10. ^ ガラス特性の測定方法 破壊靭性”. ニューガラスフォーラム. 2014年10月11日閲覧。
  11. ^ Toughness”. NDT Education Resource Center. The Collaboration for NDT Education, Iowa State University. 2014年10月7日閲覧。
  12. ^ 材料強靭学 2000, p. 12.
  13. ^ a b 材料強靭学 2000, p. 11.
  14. ^ a b 材料強靭学 2000, p. 5.
  15. ^ 機械材料学 2014, p. 245.
  16. ^ 機械材料学 2014, p. 247.
  17. ^ 材料強靭学 2000, p. 2.


「靱性」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

靭性に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「靭性」の関連用語

靭性のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




靭性のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
丸ヱム製作所丸ヱム製作所
© 1998-2014 Maruemu Works Co,. Ltd. All rights reserved.
兼松日産農林株式会社兼松日産農林株式会社
Copyright ©2014 Kanematsu-NKK Corporation All rights reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2014 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの靱性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS