静電エネルギーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 静電エネルギーの意味・解説 

クーロンの法則

(静電エネルギー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/13 08:42 UTC 版)

クーロンの法則(クーロンのほうそく、英語: Coulomb's law)とは、荷電粒子間に働く反発し、または引き合うがそれぞれの電荷比例し、距離の2乗に反比例すること(逆2乗の法則)を示した電磁気学の基本法則。


[ヘルプ]
  1. ^ E.T.ホイタッカー 『エーテルと電気の歴史』上巻、霜田光一・近藤都登訳、講談社、1976年全国書誌番号:69018949OCLC 47479976
  2. ^ E.T.ホイタッカー 『エーテルと電気の歴史』下巻、霜田光一・近藤都登訳、講談社、1976年全国書誌番号:69018950OCLC 47472027
  3. ^ a b c d 霜田光一 『歴史をかえた物理実験』 丸善、1996年全国書誌番号:97029323ISBN 4621042505OCLC 674852099
  4. ^ P.Heering (November 1992). “On Coulomb’s inverse square law”. American Journal of Physics. 60 (11): 988. doi:10.1119/1.17002. 






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「静電エネルギー」の関連用語

静電エネルギーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

代かき機

石狩川

ロバート・エトカルフェ

ED501

ジャコブ

81式自走架柱橋

地方自治法施行60周年記念 栃木県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

400形





静電エネルギーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクーロンの法則 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS