鎖式化合物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > 化合物 > 鎖式化合物の意味・解説 

さしき かごうぶつ -くわがふぶつ [5] 【鎖式化合物】

分子内に環状構造をもたない有機化合物一本の鎖の形の構造のほか,枝分かれ構造のものもあり,最も長い連鎖主鎖枝分かれ連鎖側鎖という。炭化水素のほか,これから誘導されるアルコール・アルデヒド・カルボン酸などが含まれるこのような構造化合物脂肪または油脂中に存在することから脂肪族化合物ともいう。

鎖式化合物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/02/22 08:17 UTC 版)

化学において、鎖式化合物(さしきかごうぶつ、open chain compound)または非環式化合物(ひかんしきかごうぶつ、acyclic compound)とは、直線状でが一つもない分子構造化合物のことである[1]。鎖式化合物のうち分枝が無いものを直鎖化合物(ちょくさかごうぶつ、straight-chain compound)と呼ぶ[2][3]


  1. ^ IUPAC. "polycyclic system". Compendium of Chemical Terminology オンライン版
  2. ^ (1968). “A chromatographic method for the separation of branched-chain and straight-chain compounds of columns containing urea”. Journal of Chromatography A 32: 657. doi:10.1016/S0021-9673(01)80544-6.
  3. ^ IUPAC. "silazanes". Compendium of Chemical Terminology オンライン版


「鎖式化合物」の続きの解説一覧





鎖式化合物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

鎖式化合物に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鎖式化合物」の関連用語

1
10% |||||

鎖式化合物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スイートジェリーミドリガイ

方面及び出口の予告

ハリガネ

エンジンユニット

上肢帯の靱帯結合

カウチン

轟水源

供米笹





鎖式化合物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鎖式化合物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS