鍋とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > の意味・解説 

な べ [1] 【鍋】

〔「肴(な)」を煮る「瓮(へ)」の意〕
食物を煮るのに用いる金属製または陶器製の器。釜(かま)より浅く取っ手・つるなどをつける。
鍋料理」の略。 「 -をつつく」
女中下女をいう語。おなべ。


なべ 【鍋】

鍋は生活上重要な道具であるから種々の民俗伝承をもつ。日本では囲炉裏端主婦の座鍋座鍋代などと呼ぶ地方が多い。鍋ぶたの上で物を切ったり、鍋づるごしに飯や汁を盛ることは忌まれた。新生児に鍋の湯で産湯を使わせたり、鍋をかぶせると丈夫になるとの俗信もある。鍋にある種霊力感じていたと思われる

作者橋本五郎

収載図書橋本五郎探偵小説選 2
出版社論創社
刊行年月2005.7
シリーズ名論創ミステリ叢書


作者石田千

収載図書部屋にて
出版社角川書店
刊行年月2007.6


読み方:なべ

  1. 播磨方言。尻。転じて女根の義。

分類 播磨


読み方:なべ

  1. 女の陰部のことをいふ。尻のことを「かま」といふところから前尻のことを「なべ」と名づくるに至つたらしい俗になべかま」と並び称するから。〔情事語〕
  2. 女の陰部のことをいふ。尻のことを「かま」といふところから前尻のことを「なべ」と名づくるに至つたらしい俗になべかま」と並び称するから。
  3. 〔隠〕女陰
  4. 女の陰部のことをいふ。
  5. 隠語。女の陰部のことをいふ。尻のことを「かま」といふところから前尻のことを「なべ」と名づけるに至つたらしい俗になべかま」と並び称するからである。
  6. 女の陰部のこと。形から来た語。
  7. 女の陰部形容。〔不〕

分類 不、俗語情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
なべ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/03 13:02 UTC 版)

(なべ)とは、一般には熱源を併せ持っていない加熱調理用容器である[1]。ただし、電気鍋のように熱源を併せ持っているものも存在する[1]食材に火を通すための調理器具であり、煮物茹で物揚げ物等の調理法に利用される。片手付きのもの[1](片手鍋)、両手付きのもの[1](両手鍋)、吊り手付きのもの[1]などがある。やっとこ鍋(後述)のように取っ手がなくやっとこで掴んで操作するものもある。また、鍋には蓋付きのものと蓋無しのものがある[1]日本では家庭用品品質表示法の適用対象とされており雑貨工業品品質表示規程に定めがある[2]


  1. ^ a b c d e f g 意匠分類定義カード(C5) 特許庁
  2. ^ 雑貨工業品品質表示規程”. 消費者庁. 2013年5月23日閲覧。
  3. ^ 中国で世界最古の土器片 2万年前、料理の跡?:日本経済新聞
  4. ^ 料理に使った最古の土器 縄文人がサケ煮炊きか:日本経済新聞
  5. ^ Wilson, Bee 『キッチンの歴史 料理道具が変えた人類の食文化』 真田由美子訳、河出書房新社2014年1月30日(原著2012年)、初版、41-46頁。ISBN 9784309022604
  6. ^ Wilson, Bee 『キッチンの歴史 料理道具が変えた人類の食文化』 真田由美子訳、河出書房新社2014年1月30日(原著2012年)、初版、48-53頁。ISBN 9784309022604
  7. ^ http://www.city.asago.hyogo.jp/kyoudorekishikan/shoku/shokuseikatsu/chouri/food05.htm
  8. ^ 男の道具:山田工業所の打出し中華鍋”. All About. 2015年3月28日閲覧。
  9. ^ Harold McGee 2008, pp. 763-764.
  10. ^ Harold McGee 2008, p. 763.


「鍋」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2012/03/03 00:20 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





鍋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

鍋に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鍋」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

鍋のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

8000系

イスノキ

ベルサウルス・スイ

T-38

ボール

土井宏昭

カンムリハラックサウミウシ

MF100型





鍋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鍋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS