銅鏡とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > 銅鏡の意味・解説 

どう きょう -きやう [0] 【銅鏡】

中国朝鮮古代日本弥生古墳時代に主に製作された青銅製の鏡。円形鏡面の背につまみと文様がある。獣帯鏡・画像鏡・画文帯四獣鏡・三角縁神獣鏡・斜縁神獣鏡など。

銅鏡


銅鏡〈籬ニ菊双雀文様/〉

主名称: 銅鏡〈籬ニ双雀文様/〉
指定番号 442
枝番 00
指定年月日 1918.04.08(大正7.04.08)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 1面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品

銅鏡〈唐草鴛鴦文様/〉


銅鏡

主名称: 銅鏡
指定番号 2366
枝番 01
指定年月日 1974.06.08(昭和49.06.08)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 4面
時代区分 平安鎌倉
年代
検索年代
解説文:  当社仙台市南郊外にあって、紀州熊野三山勧請したところの一つである。
 これらの懸仏及び鏡は明治三十一年当社本殿拝殿の間、石の間の下から発見され、平安時代から鎌倉時代にかけてのもので、それらは銅鏡板に聖観音坐像を配した懸仏を主にして、鋳銅圧出【へしだし】・毛彫りなどの技法大小各種に及んでいる。そこに地域性の強い表現がみられ、また中世懸仏多量伝存していることは貴重であり、東北地方における熊野信仰実態を示すものとして価値が高い。

銅鏡


銅鏡


銅鏡(豊前国宇佐赤塚古墳出土)


銅鏡(山城国物集女恵美須山古墳出土)


銅鏡〈/(梅樹双雀文)〉

主名称: 銅鏡〈/(梅樹双雀文)〉
指定番号 147
枝番 00
指定年月日 1936.05.06(昭和11.05.06)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 1面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品

銅鏡〈獅子牡丹蝶鳥文様/嘉吉二年七月六日ノ針書銘アリ〉


銅鏡〈(秋草松喰鶴文)/〉

主名称: 銅鏡〈(秋草文)/〉
指定番号 183
枝番 00
指定年月日 1936.05.06(昭和11.05.06)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 1面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品

銅鏡〈/梅樹雉雀ノ文様アリ〉

主名称: 銅鏡〈/梅樹雉雀ノ文様アリ
指定番号 186
枝番 00
指定年月日 1916.05.24(大正5.05.24)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 1面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品

銅鏡〈(松喰鶴文)/〉


銅鏡


銅鏡〈花鳥文様/永仁二年三月十八日施入ノ銘アリ〉


銅鏡〈秋草双雀文様/〉

主名称: 銅鏡〈秋草双雀文様/〉
指定番号 441
枝番 00
指定年月日 1918.04.08(大正7.04.08)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 1面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品

銅鏡{〈梅雀文様一/竹虎文様一〉}

主名称: 銅鏡{〈文様一/竹虎文様一〉}
指定番号 35
枝番 00
指定年月日 1917.04.05(大正6.04.05)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 工芸品
ト書
員数 2面
時代区分 鎌倉
年代
検索年代
解説文: 鎌倉時代作品
重要文化財のほかの用語一覧
工芸品:  銅鏡  銅鏡  銅鏡  銅鏡}  銅五鈷鈴  銅五鈷鈴  銅五種鈴

銅鏡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/11 01:48 UTC 版)

銅鏡(どうきょう)は、合金製のである。銅鏡は各時代に製作されたが、歴史・考古学用語としては中国、朝鮮、日本の遺跡から発掘される青銅製の鏡を指すことが多い。


  1. ^ 三角縁神獣鏡33面と画文帯神獣鏡(2世紀後半頃から3世紀にかけてつくられた中国鏡である。)1面


「銅鏡」の続きの解説一覧





銅鏡と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「銅鏡」の関連用語

銅鏡のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ニッケル華

ロブ・ロイ

十字がけ

雲仙天草国立公園

原田沖

油そば

黄金布袋竹

曲見





銅鏡のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2017,Hofu Virtual Site Museum,Japan
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2017 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの銅鏡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS