鉱さいとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 鉱さいの意味・解説 

スラグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/17 09:23 UTC 版)

(鉱さい から転送)

スラグslag)あるいは鉱滓(こうさい)は、鉱石から金属製錬する際などに、冶金対象である金属から溶融によって分離した鉱石母岩鉱物成分などを含む物質をいう。俗に金屎(かなくそ)とも呼ばれる。たたら製鉄などでは「のろ」とも呼ばれる。スラグは、しばしば溶融金属上に浮かび上がって分離される。また、浮遊選鉱および湿式製錬では、水分を中心とした泥状の物質が排出される。これはスライムと呼ばれ、こちらも鉱滓と表記される事が多い。


  1. ^ 読売新聞 2013年12月3日 14面広告 「鉄鋼スラグ」の可能性(鐵鋼スラグ協会)
  2. ^ JFEスチール スラグ肥料
  3. ^ 八ッ場ダム:移転先のスラグ 国際基準で「最も危険」毎日新聞 2014年09月19日 06時20分配信


「スラグ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

鉱さいに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「鉱さい」の関連用語

鉱さいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




鉱さいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスラグ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS