金属結合とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学反応 > 結合 > 金属結合の意味・解説 

きん ぞくけつごう -がふ [5] 【金属結合】

金属原子を結びつけて金属結晶形成する化学結合。各原子から出された自由電子の海の中に原子陽イオン浮かんでいるような状態で生ず結合自由電子存在結合無方向性特徴で,これにより高い電気伝導性展性延性などの金属の性質説明される。 → イオン結合共有結合

金属結合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/09/07 15:27 UTC 版)

金属結合(きんぞくけつごう、Metallic bond)とは、金属で見られる化学結合である。金属原子はいくつかの電子を出して陽イオン(金属結晶の格子点に存在する電荷を持つ金属の原子核)と、自由電子結晶全体に広がる負電荷をもったもの)となる。規則正しく配列した陽イオンの間を自由電子が自由に動き回り、これらの間に働くクーロン力(静電気力、静電引力)で結び付けられている。一部では共有結合の一種とみなす主張があるが、原子集団である結晶場で結合電子を共有していて、典型的な共有結合は2原子間でしか共有されていないので、計算手法等が著しく異なり混乱を招くので主流ではない。Π結合は分子、あるいはグラフェン内の多くの原子で結合軌道が形成されるので一種の金属結合的性質を持ち、それがグラファイト系物質の導電性の源泉となっている。






「金属結合」の続きの解説一覧





金属結合と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

金属結合に関連した本

金属結合に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「金属結合」の関連用語

金属結合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




金属結合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金属結合 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS