金剛力士とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 日本史辞典 > 金剛力士の意味・解説 

金剛力士 (こんごうりきし)

仏の説いた教えを守る神で、仁王[におう]とも言います。いかめしい表情をしており、来る者を威圧しています。

関連項目

金剛力士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/27 12:32 UTC 版)

金剛力士(こんごうりきし、: वज्रधरVajradhara)は、仏教護法善神(守護神)である天部の一つ。サンスクリットでは「ヴァジュラダラ」と言い、「金剛杵(こんごうしょ、仏敵を退散させる武器)を持つもの」を意味する。開口の阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体を一対として、寺院の表門などに安置することが多い。一般には仁王(におう、二王)の名で親しまれている。






「金剛力士」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

金剛力士に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「金剛力士」の関連用語

金剛力士のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コート・ボール

苔清水

那智海水浴場

酒井順吉

FMLコンパクト蛍光灯

Wooo

順子

大源太川第1号砂防えん堤





金剛力士のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2017,Hofu Virtual Site Museum,Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金剛力士 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS