野崎萌香とは?

野崎 萌香

野崎萌香の画像 野崎萌香の画像
芸名野崎 萌香
芸名フリガナのざき もえか
性別女性
生年月日1990/2/10
星座みずがめ座
干支午年
血液型AB
出身東京都
身長166 cm
URLhttp://www.hirata-office.jp/talent_profile/woman/moeka_nozaki.html
ブログURLhttp://ameblo.jp/moekanozaki/
靴のサイズ24.5 cm
プロフィール東京都出身2009年ミス東京ガールズコレクショングランプリ。趣味は舞台・映画鑑賞・読書、特技はバレエ・歌。好きなスポーツはテニス・ダンス・スキー・水泳ドラマCM雑誌広告多数出演作品がある。主な出演作品として、テレビ/読売テレビ猿ロック』『LOVE GAME』、CMリクルートゼクシィ」』『資生堂マキアージュ」』『任天堂「Will」』、雑誌non-no』『Smart』『With』『とらばーゆ』、PV三浦大知The Answer」』『WAT君が僕にKISSをした」』等。今後更なる活躍期待される。
代表作品1年2009
代表作品1雑誌non-no
代表作品2年2009
代表作品2フジテレビVOICE~命なき者の声~』
代表作品3年2010
代表作品3CMマキアージュ資生堂
職種タレント俳優女優
好きなスポーツテニス/スキー/水泳
趣味・特技舞台鑑賞/映画鑑賞/読書/ダンス

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
東京都出身のタレント  荒桃美  小篠恵奈  狩野舞子  野崎萌香  春日香音  山本彩夏

野崎萌香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/07 23:52 UTC 版)

野崎 萌香(のざき もえか、1990年2月10日[1][2][3] - )は、日本ファッションモデルおよび女優[2]東京都出身[1][2]。身長166cm[1][2]スリーサイズ83-59-85[1]、靴のサイズは24.5[1]血液型AB型[2][3]ヒラタオフィス所属[1]


[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 野崎萌香”. ヒラタオフィス. 2017年3月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e 野崎萌香”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年3月24日閲覧。
  3. ^ a b c 野崎萌香”. タレントデータバンク. 2017年3月24日閲覧。
  4. ^ モデル野崎萌香、ミニスカで美脚披露 スタイルキープの秘訣を明かす』 2013年6月7日 モデルプレス
  5. ^ 野崎萌香 Part1「プロフィール編」”. s-woman.net. 集英社. 2011年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月24日閲覧。
  6. ^ “注目CM紹介 :ICONIQと野崎萌香が春の新CMで共演 資生堂「マキアージュ」”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2010年2月26日). オリジナル2012年8月15日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20120815194839/mantan-web.jp/2010/02/26/20100226mog00m200058000c.html 
  7. ^ a b c d e 野崎萌香のヒストリー』 - オリコン芸能人事典
  8. ^ MODEL | ガールズアワード | GirlsAward 2012 AUTUMN/WINTER Official WEB』 2012年 Girls Award[リンク切れ]
  9. ^ “ICONIQ:野崎萌香が春の新CMで共演 資生堂「マキアージュ」”. 毎日jp (毎日新聞社). (2010年2月26日). オリジナル2010年3月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20100305235915/mainichi.jp/life/kirei/graph/20100226/ 
  10. ^ 「自分らしさを再発見する参考にしてほしい!」 野崎萌香ファーストファッションブック「MOEKA」発売!”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ (2013年6月6日). 2013年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月24日閲覧。
  11. ^ 野崎萌香 (2012年9月24日). “お返事”. 野崎萌香オフィシャルブログ「It's Only a Paper Moon」. 2013年10月20日閲覧。
  12. ^ a b c 野崎萌香 (2013年8月13日). “コメントのお返事”. 野崎萌香オフィシャルブログ「It's Only a Paper Moon」. 2013年8月13日閲覧。
  13. ^ a b 野崎萌香”. Web版TVスター名鑑. Tokyo News Service. 2014年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月24日閲覧。
  14. ^ 出演モデル | 野崎萌香』 2010年 東京ガールズコレクション'10 S/S
  15. ^ 出演モデル | 野崎萌香』 2010年 東京ガールズコレクション'10 A/W
  16. ^ 野崎萌香 - 東京ガールズコレクション2012秋冬』 2012年 朝日新聞デジタル
  17. ^ MAIN MODEL』 2010年 東京ガールズコレクション'10 S/S
  18. ^ 東京ガールズコレクション'15 S/S』 2015年 東京ガールズコレクション'15 S/S
  19. ^ “SmackyGlam写真特集:東京ランウェイ2012春夏 野崎萌香”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2012年3月20日). オリジナル2012年3月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120323185549/http://hochi.yomiuri.co.jp/photogallery/trw/garticle.htm?ge=1112&gr=4647&id=149141 
  20. ^ <速報>「Girls Award 2012 A/W」の来場者数発表』 2012年11月8日 モデルプレス
  21. ^ 野崎萌香』 2013年 GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER Official WEB
  22. ^ 野崎萌香』 2013年 GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER Official WEB
  23. ^ MODEL | ガールズアワード | GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER Official WEB(2014年12月24日時点のアーカイブ)』 2014年 GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER Official WEB
  24. ^ “野崎萌香、『CRISIS』で小栗の“天使”に「2人を見守って」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2090045/full/ 2017年4月30日閲覧。 
  25. ^ 中村蒼が心と体を持った“テレビ”に扮する、「春子超常現象研究所」劇場公開決定”. 映画ナタリー. ナターシャ (2015年10月1日). 2015年10月1日閲覧。
  26. ^ 野崎萌香さんライフスタイルムービー”. リバイタル グラナス. 資生堂. 2017年6月8日閲覧。
  27. ^ CRISIS松永芳(まつながはな)女優は野崎萌香!インスタ画像も”. DRAMAP (2017年4月11日). 2017年6月8日閲覧。
  28. ^ a b c d 野崎萌香のCM出演履歴一覧ニホンモニター - オリコン芸能人事典
  29. ^ a b c d e CM情報|おとなの自動車保険:野崎 萌香(のざき もえか)さん(2012年3月16日時点のアーカイブ)』 - セゾン自動車火災保険
  30. ^ 野崎萌香(出典:日本タレント名鑑)”. Yahoo!検索(人物). Yahoo Japan. 2012年7月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月24日閲覧。


「野崎萌香」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

野崎萌香に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「野崎萌香」の関連用語

野崎萌香のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

米田功

市川しんぺー

草野とおる

一太郎

鮎川桃果

森田桐矢

七瀬公

細川愛華





野崎萌香のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2017 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの野崎萌香 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS