通過儀礼とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 通過儀礼の意味・解説 

つう かぎれい -くわ- [4] 【通過儀礼】 〔フランス rites de passage〕

民俗学者ファン=ヘネップの用語で,ある状態から別の状態へ移行する際に行われる儀礼。特に,人の一生における誕生成人結婚・死などの際に執り行われる儀礼をいう。 → イニシエーション

つうかぎれい 【通過儀礼】

人が生まれてから死ぬまでに経過する、誕生成人結婚死亡などに伴う儀礼習俗をいう。一括して「冠婚葬祭」とも呼ぶ。こうした節目は、個人が生活する社会内での身分変化新し役割獲得とを意味しており、それらの平安保障し、新し身分への移行公示する意味を有する。通過儀礼は多く宗教行事を伴う。→ 加入儀礼

通過儀礼

作者筒井康隆

収載図書串刺し教授
出版社新潮社
刊行年月1988.12
シリーズ名新潮文庫


通過儀礼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/25 16:02 UTC 版)

通過儀礼(つうかぎれい、rite of passage)とは、出生成人結婚などの人間成長していく過程で、次なる段階の期間に新しい意味を付与する儀礼人生儀礼(じんせいぎれい)ともいう。イニシエーションの訳語としてあてられることが多い。通過儀礼を広義に取り、人生儀礼を下位概念とする分け方もある。


  1. ^ Aronson, E., & Mills, J. (1959) The effect of severity of initiation on liking for a group. Journal of Abnormal and Social Psychology, 59, 177-181.
  2. ^ 田村譲 '日本の徴兵制' 松山大学法学部ウェブ(インターネット・アーカイブ
  3. ^ 'NHKアーカイブス あの人に会いたい No.146 山田風太郎' 日本放送協会, 2007年8月5日
  4. ^ 大久保孝治 '社会学研究9「社会構造とライフコース」講義記録(9)' 早稲田大学文学学術院ウェブ
  5. ^ 副田義也 '戦後日本における社会保障制度の研究 厚生省史の研究' 筑波大学社会科学系, 1993年
  6. ^ 中野育男 '労働安全衛生と福祉国家' 大原社会問題研究所雑誌 481号, 法政大学大原社会問題研究所, 1998年12月


「通過儀礼」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「通過儀礼」の関連用語

通過儀礼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コンポジット舗装

ジャック・フロスト

ユイキリ

プラチナ・エンゼル

長崎ちゃんぽん

オオカンガルー

春の平棚田

護衛艦「いしかり」型





通過儀礼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの通過儀礼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS