轟水源とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 食品 > 日本の名水 > 轟水源の意味・解説 

轟水源(とどろきすいげん)

湧水 熊本県宇土市宮庄町
名水画像
江戸時代、ここを水源とした市街地までの上水道が作られたが、今なお300年以上も使用され、現存する最古の上水道といわれている。水源周辺轟泉自然公園となっており、人々憩い安らぎ与えている。
位置情報

おすすめの時期
春から夏
周辺の自然環境
肥後菖蒲園がある。
利用状況
轟水源を管理している轟泉簡易水道組合では生活用水として利用飲用
イベント情報
毎年中秋の名月時に名水名月茶会」を開催
水質・水量
一日三千トン清冽甘味
由来・歴史
細川支藩二代細川行孝公が宇土入部後、ここを水源として4.8km市街地まで上水道を作ったのが始まり当時水道陶管であったが、明和の頃、六代細川興文公の時に現在の樋管馬門石)に変えられる。今なお300年以上も生き続けているこの上水道日本現存最古のものといわれている。
水質保全活動
簡易水道組合定期的清掃活動をしている。
アクセス
鉄道バスでお越し場合
JR鹿児島本線宇土駅下車タクシーで約5分/徒歩30


【 お車でお越し場合
九州自動車道松橋IC国道218号線国道3号線宇土市街⇒約15

お問い合わせ
宇土市商工観光
〒 869-0492
熊本県宇土市浦田町51
TEL : 0964-22-1111
http://www.city.uto.kumamoto.jp/index.html
アクセスマップ
アクセスマップ図

轟泉自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/21 13:28 UTC 版)

(轟水源 から転送)

轟泉自然公園(ごうせんしぜんこうえん)は、熊本県宇土市宮庄町にある公園で、園内に湧水する1985年(昭和60年)に轟水源(とどろきすいげん)として名水百選に選定されている[1]






「轟泉自然公園」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「轟水源」の関連用語

轟水源のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

霧島山麓丸池湧水

白州

清水湧水

天の真名井

塩釜の冷泉

千種川

綾川湧水群

十王村の水





轟水源のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2016 Kankyosho All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの轟泉自然公園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS