路床・路盤安定処理工法とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 工事 > 工法 > 路床・路盤安定処理工法の意味・解説 

路床・路盤安定処理工法

概要
 路床・路盤安定処理工法は、構築路床路盤施工において、比較性状が劣る材料安定材を添加混合して改良する工法です。安定処理には軟弱路床土質改良目的とするものと、路盤材料修正CBRPI塑性指数)を改善するものがあります工法としては、セメント安定処理石灰安定処理の他、ストレートアスファルトを用いた加熱混合方式や、アスファルト乳剤、フォームドアスファルトを用いた常温混合方式瀝青安定処理等があります
特徴
● 路床路盤安定処理することで強度増加し、耐久性
  が向上します
● 現地発生材や地域材料を有効利用できます
● 土質改良することで、寒冷地域での凍上対策として期
  待できます
● 路床路盤安定処理することで強度増加し、舗装厚
  の低減が図れます


路床・路盤安定処理工法

路床・路盤安定処理工法








路床・路盤安定処理工法と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

路床・路盤安定処理工法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

骨材露出工法

物理系凍結抑制舗装グルービング・弾性材充填型

中温化アスファルト混合物

連続鉄筋コンクリート舗装

緑化系舗装

床版上面増厚工法

マイクロサーフェシング工法

フォームドアスファルト舗装





路床・路盤安定処理工法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人日本道路舗装建設業協会社団法人日本道路舗装建設業協会
Copyright (C) 2016 社団法人日本道路舗装建設業協会 All rights reserved.

©2016 Weblio RSS