賦課金とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 商取引 > 課金 > 賦課金の意味・解説 

賦課金

読み方:ふかきん

その土地恩恵を受ける者が、国や地方自治体に対して納める金のこと。農業用水路を利用する農家観光地商店などは賦課金の支払い対象になる場合が多い。

賦課金は公課1つであり、会計上は損益計算書費用項目として販売費及び一般管理費に「租税公課」という勘定科目計上される。
2011年0420更新

賦課金

組合は、その事業要する経費充てるため、組合員に対して金銭賦課徴収することができる。賦課金を課す場合その旨費用分担に関する事項として定款定めることが求められており、また、法によって金額やその徴収方法等が総会議決事項とされている。保留地処分により事業費を全額負担できる場合は賦課金を課す要はないが、一部でも負担できない場合などは賦課金を課す必要性生ず可能性がある。(法15,31,40条)





賦課金と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

賦課金に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「賦課金」の関連用語

賦課金のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マックギネス石

ウスムラサキホウキタケ

高橋道雄

ミソサザイ

小松 英樹

天壇

821T

えびの高原の野生鹿





賦課金のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
全日本土地区画整理士会全日本土地区画整理士会
Copyrights(C)2017 (社)全日本土地区画整理士会 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS