諷誦とは?

ふう じゅ [1] 【諷

( 名 ) スル
声を出して読むこと。特に,経文などを読むこと。ふうしょう。ふじゅ。

ふう しょう [0] 【諷

( 名 ) スル
ふうじゅ(諷誦)

ふ じゅ [1] 【諷

( 名 ) スル
経文などを声を出し唱えること。ふうじゅ。 「僧都泣く泣く-を行ふ事両度なり/今昔 15
諷誦文」の略。

諷誦

読み方:フウジュ(fuuju)

経文などを声を出し唱えること


諷誦

読み方:フジュ(fuju)

(1)経文偈頌を声を挙げて読む。
(2)追善のために志を述べる文。






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「諷誦」の関連用語

諷誦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

唐破風鳥居

アンナウミウシ

2000系

一般車

三光尉

第八おりいぶ丸

開聞岳

スクエア包みの応用





諷誦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2017 Weblio RSS