西村幸祐とは?

西村幸祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/18 14:40 UTC 版)

西村 幸祐(にしむら こうゆう、1952年(昭和27年) - )は、日本評論家[3]、批評家[4]作家[3]ジャーナリスト[5]F1サッカー等のスポーツを中心とした作家、ジャーナリストとしての活動を開始し、2002年の日韓ワールドカップの取材以降は拉致問題歴史問題などに関する執筆活動を行う[5]。2007年12月には雑誌『撃論ムック』、2011年4月、雑誌『JAPANISM』をそれぞれ創刊。戦略情報研究所客員研究員[6][7]。一般社団法人アジア自由民主連帯協議会副会長[8]東京都出身[3]




注釈

  1. ^ 2004年(平成16年)8月15日の開局以来ベルト番組、「報道ワイド日本」の金曜日「クリティーク」のキャスターを務めた。一時期、キャスターから退いたが、2007年に交代制でキャスター復帰。

出典

  1. ^ a b c d e f g h Amazon.co.jpの「著者について」
  2. ^ 西村著『マスコミ堕落論』カバープロフィールと三浦小太郎書評* [1](アジア自由民主連帯協議会文献案内)
  3. ^ a b c 西村 幸祐”. 日本文化チャンネル桜. 2015年6月8日閲覧。
  4. ^ 1/3【討論!】ふたたび朝日新聞を糺す![桜H27/6/20] - YouTube
  5. ^ a b 映画「KANO」〜夏の甲子園に台湾代表校を招待せよ 日本放送協会とNHKは別もの、戦後日本のメディアはGHQのプロパガンダ機関〜西村幸祐氏”. 日本ビジネスプレス (2015年2月27日). 2015年6月8日閲覧。
  6. ^ 講演者・執筆者プロフィール
  7. ^ 国歌を唄えて国旗を掲げる権利と、喜び - 北京オリンピック 西村幸祐コラム”. 日刊スポーツ (2008年5月22日). 2015年6月8日閲覧。
  8. ^ 役員紹介 | 一般社団法人 アジア自由民主連帯協議会
  9. ^ 西尾幹二著『三島由紀夫の死と私』 [要ページ番号]
  10. ^ 西村幸祐: “2002CLUB” (日本語). NISHIMURA OFFICE Co.,Ltd (2003年6月2日). 2003年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月12日閲覧。
  11. ^ 藤田裕行 (2009年7月13日). “ウイグル人虐殺事件について外国人記者クラブ記者会見 日本ウイグル協会の活動の紹介”. 日本ウイグル協会. 2014年6月29日閲覧。
  12. ^ “保守系文化人がネットで「メディアパトロールジャパン」立ち上げ”. 産経新聞 (産業経済新聞社). (2010年2月26日). http://megalodon.jp/2010-0226-2002-51/sankei.jp.msn.com/politics/policy/100226/plc1002261826014-n1.htm 2014年6月29日閲覧。 
  13. ^ kohyu1952のツイート (225082479206346752)
  14. ^ a b c “産経新聞「都内11区が防災演習協力拒否」誤報はどうして起きたのか”. ガジェット通信. (2012年7月26日). http://getnews.jp/archives/236638 2013年5月14日閲覧。 
  15. ^ kohyu1952のツイート (227102397078577153)
  16. ^ kohyu1952のツイート (227799867563581440)
  17. ^ 第185回国会 国家安全保障に関する特別委員会 第15号(平成25年11月19日(火曜日))
  18. ^ kohyu1952のツイート (497984451414986753)
  19. ^ 『「反日」の敗北』 p.132
  20. ^ 『「反日」の敗北』 p.133
  21. ^ 『「反日」の構造』(2012年発行の文庫版) p.28
  22. ^ 『「反日」の構造』(2012年発行の文庫版) p.30
  23. ^ 原爆慰霊碑の碑文改定を目指さない者に、久間発言批判の資格はない
  24. ^ 【編集局から】「テキサス親父」マラーノ氏 26日に大手町で来日講演 - 政治・社会”. ZAKZAK. 2015年3月28日閲覧。
  25. ^ 反捕鯨活動はおかしい! テキサス親父誕生の理由 グ市慰安婦像撤去署名、欧米に伝わり始めた慰安婦問題の矛盾〜西村幸祐氏×トニー・マラーノ氏”. JBpress. 2015年3月28日閲覧。
  26. ^ 『WiLL』2014年4月号「韓国化する支那 今こそ21世紀の脱亜論を」 [要ページ番号]
  27. ^ 2012年4月9日付Twitter
  28. ^ 『WiLL』2014年7月号「米国の悪意を見抜いた日本国民」 [要ページ番号]


「西村幸祐」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「西村幸祐」の関連用語

西村幸祐のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

神通川

ビキューナ

七千山水源の森

リッジリフト

向江棚田

P-P方式

第八十一玉高丸

クロツラヘラサギ





西村幸祐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの西村幸祐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS