裏白チップ・ボールとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 裏白 > 裏白チップ・ボールの意味・解説 

裏白チップ・ボール

裏白チップ・ボール
片白ボールとも呼ばれる
紙器用に使われる板紙は殆どの場合片面が白、もう片面グレーボール紙貼箱は箱の外側には貼紙貼り付けるので仕上がった時に見えないのでグレーでも構わないが、箱の内面には綺麗な白色になるように白面内側になるように罫線を入れて作成する。
その貼箱作製に最も適しているのは、水分が加わっても反り少な美し仕上がり目的として専用加工された「ダイレクト・ボール」である。





裏白チップ・ボールと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「裏白チップ・ボール」の関連用語

裏白チップ・ボールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

紙目

巻き貼り

デジタル・マイクロ・メーター

PDF

貼箱

ハトロン判

襖判

スリット・タイプ





裏白チップ・ボールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
熊谷紙器工業熊谷紙器工業
Copyright(C) 2002-2016 Kumagaishiki Co., Ltd. All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS